チェルアイズ 表参道スキンクリニック 兵藤先生 インタビュー

【東京・表参道】表参道スキンクリニックの兵藤先生に先生の事やクリニックの事について取材してきました!

今回は表参道スキンクリニックの兵藤先生に取材をしてきました!先生の人柄や表参道スキンクリニックの雰囲気などがわかる内容となっております。ぜひ読んでみてください。

取材お問い合わせフォームへ

表参道スキンクリニックの兵藤先生について

兵藤先生取材記事2

美容外科医になられたきっかけは?

私の父親が医者でしたので、必然的に昔から私も医者になるものだと思っていたことが大きいかもしれません。

最初は美容外科医ではなく地域に特化した町医者を目指しておりました。
しかし、美容外科医をしている大学の先輩のお話を聞いたときに美容外科の魅力に気づかされ、美容外科医になろうと思いました。

先生が思う美容外科の魅力とは?

美容外科は普通の医療とは違い、ケガや病気を治すわけではありません。
しかし、悩みやコンプレックスを解決し、*QOL(クオリティ オブ ライフ)を上げることができます。
そうすることで外見だけではなく心を元気にすることができるので、そこが美容外科の魅力だと思っています。

*QOL(クオリティ オブ ライフ):人がどれだけ人間らしい生活や自分らしい生活を送り、人生に幸福を見出しているか、ということを尺度としてとらえる概念のこと。

兵藤先生が得意としている施術

ヒアルロン酸やボトックスといった注入系の施術、まぶたの脱脂、二重整形が得意です。
二重整形に関しては件数で言えば埋没法の方が多くこなしておりますが、最近はクリニック全体としても外科治療にも力を入れているため、切開法なども得意です。

美容外科医としてのやりがいを感じる瞬間は?

やはり患者様の喜んでいる表情を見たときは、私も嬉しくなります。
特に外科手術など眠っていただいた状態で行った施術は、術後に鏡で自分を見たときに「すごい!」などと大きなリアクションをしてくださる方が多いので、やりがいをとても感じますし、次の手術も頑張ろうと思わされます!

また、ヒアルロン酸などの注入系の施術では施術直後から効果を実感できるので、患者様からの反応もその場で感じることができ、嬉しく思います。

患者様と向き合う際に心掛けていること

患者様が思い描いている理想をできる限り聞き出すという事を心掛けております。
患者様の中でいくら理想の形を想像していても、私がそれをしっかりと把握していなければたとえどんなに完璧なオペをしたとしても満足してもらえることはありません。

ですので、カウンセリングの時間をしっかりと設けております
もちろん長ければ長いだけいいという訳でもないと思います。
しかし、カウンセリングの時間を短く設けしまっては患者様も時間を気にしてしまい本当に伝えたかったことを言えないかもしれません。
その結果患者様に施術後の仕上がりを喜んでもらえませんし、場合によってはクレームに繋がる恐れがあります。

二重整形などは基本的にシミュレーション通りの仕上がりを再現することができます。
きちんと患者様の理想を聞くことが喜びに繋がりますので、まずは患者様の思っていることをしっかりと聞くという事に重きを置いています。

趣味や休日の過ごし方

最近ゴルフを始めました!
ですので休日はドクター同士や、クリニックのスタッフも交えてゴルフをすることも良くあります。

長期休暇があれば旅行に行くこともあります。

あとは仲のいいドクターと食事することが多いです。
美容外科医の方はもちろんのこと、形成外科医や眼科医など様々なドクターとも交流があるので、食事をしながら医療現場についての意見を交換し合ったりしています。
私の自宅に招いて鍋パーティーをすることもありますよ(笑)

表参道スキンクリニックについて

兵藤先生取材記事1

表参道スキンクリニックで力を入れている施術

最近表参道スキンクリニックには外科センターができましたので、スキンケア系の施術だけでなく外科系の施術にも力を入れております

技術を向上するために、形成外科の先生からご指導をいただいたり韓国から美容外科の先生を招いて手術のアドバイスをもらったりなどドクターの教育に関しても徹底的に取り組んでおります

表参道院には新たに2つのオペ室が設けられ設備も充実させておりますので、手術を受ける患者様の負担も以前よりさらに少なくなったと思います。

院内の様子や雰囲気は?

クリニックの内装は壁や椅子などは白を基調としており、清潔感のあるクリニックです!

クリニック内の雰囲気はアットホームだと思います。
定期的に食事会をしたり、忘年会や社員旅行などのイベントごとも行っているためスタッフ同士の仲が良く、日頃から和気あいあいと仕事をしています

患者様にとってスタッフやドクターと親しみやすい関係性になることが大事だと思っているので、私たちドクターやスタッフの関係性も大切だと思っています。

兵藤先生が目指す理想のクリニックとは

患者様にとって最善の治療を提供してあげることができるクリニックを目指しています。

どういうことかと申しますと、人によって悩みやコンプレックスはもちろん異なりますので、受けたい施術は様々ですし、生活環境も当然異なりますのでご予算に関してもバラバラです。
そこでドクター側から「あなたはこの手術を受けなさい」などと一方的に施術を決めてしまっては、患者様側の負担が大きくなってしまうと思っています。

もちろんあれもこれも施術を受ければより理想に近づくのかもしれませんが、あくまで施術を受けるのは患者様ですので、ご予算などもふまえた上でその人に一番最適な選択をしてあげるということが大切だと思っています。

表参道スキンクリニックの二重整形について

兵藤先生取材記事4

二重整形を受ける患者様の特長

圧倒的に女性が多いです。

年齢層は10代から60代くらいまで様々な年齢の方が二重整形を受けにいらっしゃいます
最近ですと親子で来院されて、娘さんが二重整形を受けるという方も増えてきました。

昔より美容整形のハードルが下がってきていることもあり、どんな方でも気軽に来院しやすいのだと思います。

埋没法と切開法、どちらが受ける割合が多い?

埋没法を受ける患者様の方が圧倒的に多いです。
やはり埋没法は安全でダウンタイムも少ないですし、切開法と比べて値段も良心的です。
それでいて大きな変化を得ることができますので、若い方から特に人気があります。

切開法に関しては、以前埋没法で二重整形をしていたが糸がすぐに取れてしまったという方が受けることが多いです。

他院修正も可能?

もちろん可能です
当院には以前埋没法をしたが幅が狭くなってきてしまったり、左右差が出てきてしまったというお悩みで来院される方が多いです。
まれに全切開のやり直しもあります。

しかし、修正に関しては施術をした執刀医の先生に診ていただくのも一つの手だと思います。
もちろん他院修正することは基本的に可能ですが、クリニックによって二重整形の術式も異なりますので、一番自分のことを知っている先生にお願いしてみるのも良いかと思います。

二重整形を考えている方に一言メッセージ

兵藤先生取材記事7

二重整形を希望される方は基本的に普段からアイプチや目細工などで二重を作っている方が多いです。
しかし、使い続けることで皮膚がかぶれてしまったり伸びてしまうこともあるので、医師としてはあまりおすすめできません
また、いざ埋没法で二重整形をしようと思った時に、たるみが原因で切開法でしか二重整形ができないなんてことも起こりえます。

もちろん二重整形には当然お金がかかりますので、絶対に受けなさいとまで私が言うことではないと思っています。
ただ、もし少しでも二重整形に興味があったり、この先もずっと二重でい続けたいと思われているようでしたら、まずは相談だけでもご来院ください!
カウンセリングだけであれば無料のクリニックも多いですし、施術を受けなくても大丈夫なので、どなたでも気軽に足を運びやすいかと思います。

編集後記

今回は表参道スキンクリニックの兵藤先生に取材をさせていただきました。

兵藤先生は常に患者様の目線に立って物事を考えており、この先生なら安心してカウンセリングを受けられるなと思えるよう信頼のおける先生です。
取材中、突拍子もない質問に対しても嫌な顔せずにお答えいただき、先生の人柄の良さも取材を通して感じることができました。

兵藤先生には二重整形の詳しい内容に関する取材にもお答えいただいています!
とても参考になる内容ばかりですので、ぜひ読んでみてください。

【東京・表参道】表参道スキンクリニックの兵藤先生に二重整形について取材してきました!
今回は表参道スキンクリニックの兵藤先生に二重整形の不安な要素や疑問点について取材をさせていただきました。二重整形を受けたいと思っている方にとってとても参考になるお話を伺うことができましたので、ぜひ読んでみてください。

また、二重整形のカウンセリングに関してもお伺いしてきました。
こちらも合わせて読んでみてください。

「整形とバレないくらいの末広二重にしたい」表参道スキンクリニックの兵藤先生にカウンセリングについて聞いてきました!
今回は表参道スキンクリニックの兵藤先生に普段行っている二重整形のカウンセリングについてお話を聞いてきました!二重のシミュレーションはもちろんのこと、整形のリスクなどもお話してくださいました。

プロフィール

表参道スキンクリニック 兵藤先生

  表参道スキンクリニック

 兵藤 秀忠
 (ヒョウドウ ヒデタダ)

専門分野

・二重整形
・リフトアップ

経歴

2005年 藤田保健衛生大学医学部医学科 入学
2012年 藤田護憲衛生大学医学部医学科 卒業
2012年 慶應義塾大学病院 入社
2014年 慶應義塾大学病院 退社
2014年 表参道スキンクリニック 勤務
2014年 ワイエススキンクリニック 勤務(名古屋院)
2016年 ワイエススキンクリニック 開設(名古屋院)
2016年 ワイエススキンクリニック 院長就任(名古屋院)
2017年 医院名を表参道スキンクリニック名古屋院へ変更

公式SNSなど

医師紹介(兵藤先生) https://omotesando-skin.jp/about/doctor_ysnagoya/
兵藤先生の公式Instagram https://www.instagram.com/dr.hyodo/ 
表参道スキンクリニック公式Instagram https://www.instagram.com/omotesando_skinclinic/
表参道スキンクリニック公式Instagram(施術風景)https://www.instagram.com/omotesando_skinclinic_plus/
表参道スキンクリニック名古屋院公式Instagram https://www.instagram.com/omotesando.nagoya/

クリニックの詳細情報

名称 表参道スキンクリニック 表参道本院
住所

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-9-13
喜多重ビル4階

アクセス

JR山手線「原宿駅」 表参道口より徒歩約5分
東京メトロ各線「表参道駅」 A1出口より徒歩約3分
東京メトロ各線「明治神宮前駅」 4番出口より徒歩約3分

電話番号 0120-334-270
受付時間

月,火,木 11:00~20:00
金,土(祝日を除く) 11:00〜19:00
日,祝 10:30~18:00
休診日 水

公式HP

 https://omotesando-skin.jp/

人気の記事ランキング

RANKING

取材させていただいたクリニック

東京美容外科 ガーデンクリニック ポセンシアクリニック 湯田眼科美容クリニック ヤスミクリニック あいち栄クリニック ティーズクリニック 銀座みゆき通り美容外科 有楽町高野美容クリニック ルーチェ東京美容クリニック 大塚美容形成外科・歯科 東京中央美容外科

取材に関するお問い合わせはこちら

Chel(チェル アイズ)

「Chel-チェルアイズ-」は二重整形に興味はあっても一歩踏み出せない方への不安や疑問を少しでも解決できるようにと思い作りました。
ぜひ一度、二重整形の事を知って不安や悩みを解決してみてはどうでしょうか。