埋没法をして1週間…幅に違和感 コラム

埋没法をして1週間…幅に違和感

やっと手術も終わってピークと言われている2~3日間の腫れも乗り越えてきた…のに、1週間たった今、なんか想像していた二重と違うかも…なんて悩んでいる方が実は多くいます。

もう少し経過を見た方が良いのか、でももし失敗だったら早くなんとかしたい…と焦ってしまいますよね。

でも一度立ち止まり、それが本当に失敗なのかどうか一緒に確認してみましょう。

二重バナー02[PR]

本当にそれは失敗?

Chel 二重整形 失敗

整形後1週間はまだ腫れや傷はほとんど残っています。

それどころか実は全く腫れていないように見えていても1ヶ月以上は腫れが残っている方がほとんどのようです。

腫れている部分はもちろん二重のラインとまつ毛の間ですよね。つまり腫れている間は必然的に二重のラインが広く見えてしまうものなのです。

1ヶ月以上は幅が広く見えてしまうので理想の二重になるには最低でも1ヶ月、もっと言えば3か月程度かかります。

よくありがちな勘違いですが「ダウンタイム」は仕上がり期間ではなく、回復期間のことを指します。

もし医師に「ダウンタイムが1週間」と説明を受けたとしたら、あくまで1週間経てば手術前の生活を送れるというだけで、希望の二重が完成される訳ではありません。

逆に手術から半年程経過しても幅が広かったり、ラインがおかしいと思う場合は失敗の可能性があるのでクリニックに相談してみてください。

また痛みや異物感も術後しばらくは続く場合がありますが、月日が経ってなかなか治らない場合も医師に診てもらってください。

ちなみによくある埋没法の悩みに「糸が切れているかも」という内容があります。

糸は突然切れるというよりは、緩んで徐々に二重も元のまぶたに戻っていくので、数ヶ月経って幅が狭くなってきたかなと思いだしたら糸が原因かもしれません。

二重整形後に糸が出てきたり、取れる(切れる)ことはあるの?
埋没法で二重にした後、糸に関する悩みは意外と多いものです。 埋没法を受けた直後と、埋没法を受けて数年後に起こりうる糸の問題について見ていきましょう。

術後のケアを見直そう

Chel 二重整形 ケア

腫れていては理想の二重に近づいているのか分かりづらいので、まずは早めに腫れが引くように術後のケアをしっかりしてみてください。

極力目に負担をかけないようにする

パソコンやスマホなど目が疲れてしまうので長時間使わないようにしましょう。

目の周りをしっかり冷やす

術後はまぶたが熱を持ちやすいので、できるだけ冷やしておいてください。

この時にまぶたを冷やすというより、眉毛のあたりやこめかみなど、患部の周りを冷やすことを意識してみてください。

そうすることで、まぶたの傷口や炎症部分を刺激してしまうことなく熱を発散させることができます。

また体の血行が良くなるとまた熱をもってしまうので、アルコールや運動、暑いお風呂は控えましょう。

アイメイクを極力控える

腫れを隠したいところですが、やはりアイメイクはする時はもちろんのこと落とす時もこすったりして刺激が加わってしますので、あまりオススメできません。

枕の位置を気を付ける

目が心臓より低い位置に来るとむくみやすくなるので、横になる時には枕を高くしたり背中にクッションなどを挟んで上半身を起こし気味にすると効果的です。

再手術はできるのか

Chel 二重整形 再手術

もちろん再手術も可能です。

ですが、手術を受けるにしても完全に腫れが引いた状態でないと正確な整形後のシミレーションができない為、最低でもやはり1ヶ月程度は経過を見る必要があります。

クリニックによっては1年ほど再手術の保証がついてきますので、詳しくはクリニックに確認してみてください。

また中には、再手術に力を入れているクリニックもあります。
東京美容外科では、セカンドオピニオンの患者さんの診療も行っているので、前回受けたクリニックで再手術を受けることに抵抗がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

東京美容外科のここがスゴイ!
東京を中心に全国展開している東京美容外科では、低価格で二重整形を提供するのではなく、高い技術で患者さんの満足度を高めることを優先している、技術優先の方針。東京美容外科の店舗情報やオススメポイントをご紹介していきます。

焦らずに待ってみよう

Chel 二重整形 リスク

再手術は最終手段として考えてください。

埋没法は糸で留めているだけなので、切開法と比べると何度か手術を受けることが可能ですが、その分まぶただけでなく体にも負担はかかります。

また再手術はリスクもあります。

二重整形はやり直しできる?埋没法と切開法でも関係ない?
「ナチュラルな幅で二重を作ってもらったが、もっと幅を広くしたい」「自分には今の二重幅が似合ってない気がする」「切開で二重にしたがやり直したい」など、二重手術のやり直しを希望する方は意外といます。 二重整形のやり直しはできるのか、リスクはあるのかなど、二重整形のやり直しについてお話していきます。

今は不安が大きいと思いますが、焦らずに待つことをオススメします。

ただなにか痛みがなかなか消えなかったり、違和感がずっと続くようでしたら我慢せずにクリニックに連絡してくださいね。

人気の記事ランキング

RANKING