二重整形後すぐにメイクしてもいいの?埋没法後や二重整形とばれにくいメイク法もご紹介!

二重整形をしたけれど、すぐには気づかれたくない方は多いのではないでしょうか。「学校や職場にはもちろん、デートや友達と遊ぶ予定も控えてるのに整形ってバレバレの目だと困る…」そんなお悩みをお持ちの方に、メイクでダウンタイム中の腫れを隠すコツを教えちゃいます。この記事では、手術の後にメイクをしても問題ないのか。いつからメイクが出来るようになるのか。患部に優しいメイク道具やメイク術。少しでも整形とバレないメイク方法など、ダウンタイム中のメイクのポイントをご紹介していきたいと思います。

二重整形 無料カウンセリング予約

「二重整形をした後ってメイクできるの?」
「整形がバレないようにうまく隠したい」

ここでは、二重整形を考えている方や、二重整形を行った方で、メイクについてのお悩みを持つ方向けに、二重整形後のまぶたに有効なメイク術や、ダウンタイム中のメイクのコツなどを細かくお伝えしています。

二重整形を行った後のメイクでの悩みがある方は参考にしてみてくださいね。

二重整形後、メイクはいつからOK?

Chel 二重整形 悩み

そもそも、二重整形したあとメイクはいつからOKなのでしょうか。

基本的に施術を施した患部(アイメイク)以外はいつも通りの工程でメイクをしても良いと伝えてくれるクリニックが多いです。
では、肝心のアイメイクはどうなんでしょう。

以下で埋没法と切開法に分けて整形後のメイク開始OKのタイミングをお伝えします。

【埋没法の場合】
アイメイク(アイシャドウ、マスカラ、アイライン)は手術から3日後から使用可能。

しかし理想を言えば、1~2週間程アイメイクをお休みするのがおすすめです。

特に内出血がひどい場合はアイメイクで隠したくなってしまうと思いますが、症状を悪化させてしまう恐れがあることを覚えておいてください。

【切開法の場合】
アイメイク(アイシャドウ、マスカラ、アイライン)は手術から一週間後から使用可能。

衛生面などを考慮し、アイメイクは必ず抜糸が完了した翌日以降にしましょう。

傷が完全に治っていないまぶたに無理矢理メイクをすると、傷口から化粧品の成分が入り炎症を起こす危険性があるので注意してください。

まぶたはとてもデリケートな部分ですので、整形後はちゃんと目を労わらないと腫れや内出血の原因になってしまいます。
絶対に隠さなければいけない場面以外は、アイメイクをせずに極力患部を休め、早く傷を治すことをおすすめします。

どうしても整形後すぐにアイメイクをしたい方には、湘南美容外科手術直後からメイクが可能な『クイックコスメティーク法』という施術がオススメです。
こちらの二重整形の手法は、特殊な技術を用いているために腫れがとても少なく、目をつむったときに糸の結び目も目立ちません。

ダウンタイム中のメイクの注意点

Chel 二重整形 メイク ノーメイク

施術後のメイクにはいくつか注意点があります。
メイクをする時はもちろんのこと、クレンジング時にも注意が必要です。

【マスカラについて】

ウォータープルーフのマスカラは控えましょう。

ウォータープルーフのマスカラに限らず、落とすのに時間と手間がかかる化粧品はまぶたへの負担も大きくなってしまいます。
ですので、二重整形後のコスメはお湯で簡単に落ちるタイプのものを選んで使いましょう。

どうしてもウォータープルーフのマスカラを使いたい場合は、専用のリムーバーを使って優しく丁寧に落としてくださいね。

【濃いメイクはNG】
二重整形後は、腫れや傷を隠すためについつい濃いアイメイクをしてしまうという方が多いです。
しかし濃いメイクをしてしまうと大変なのはそれを落とすとき。
ゴシゴシと擦らないと落ちないメイクはまぶたに負担をかけてしまいます。

せっかく引いてきた腫れがまた復活してしまうなどのトラブルにも繋がりかねません。
さらに、濃いカラーをまぶたに乗せることでより目が強調されてしまいます。

いつもと違う濃いメイクは、かえって目元に注目を集める原因になってしまうかもしれません。

【メイク落としの方法】

整形後は肌も敏感になっているため、刺激の少ない『ミルククレンジング』『ジェルクレンジング』がおすすめです。

いつもより多めにクレンジング剤を手に取り、指の腹で優しくなでるように目元になじませて洗い流しましょう。

ゴシゴシ擦るのは絶対にNG!
強い力をかけなくても、時間をかけることでメイクをキレイに落とせます。

面倒くさがらず、丁寧にクレンジングすることが患部を早く治すことに繋がります。

【スキンケア】

化粧水や乳液が傷にしみる場合はスキンケア用品を変えてみましょう。

アルコールフリーの表記があるノンアルコール化粧品を使えば痛みを和らげることが出来るためおすすめです。

アルコールは、「肌を引き締める」「香料、色素、成分などを化粧品に溶かす」「殺菌」「皮脂や汚れを除去する」など様々な効果があるため、殆どのスキンケア用品に用いられています。

アルコールを使った化粧水などは蒸発するときに熱を奪うため、肌がスーッとする爽快感をを生み出す特性があります。
普段なら気持ちいい効果なのですが…傷にしみてしまい、痛みを感じてしまうことがあるのです。

 

術後のまつエクやつけまつげは?

Chel 二重整形 マツエク まつ毛

二重整形後にまつげエクステやまつげパーマ、つけまつげを付けたいと考えている方は、タイミングに悩みますよね。

まつげエクステやまつげパーマは内出血や傷が完全に治ってからにしましょう。
個人差はありますが、目安は手術から1か月後です。

特に埋没法を選んだ方は、まぶたに糸で二重を作っているため、まつげエクステなどの施術は糸が緩む原因になってしまいます。
もしもマスカラでは物足りないという方は最初の1か月間はつけまつげを使用することをおすすめします。

対するつけまつげは、まぶたへの負担が少ないため1か月は待たなくても大丈夫です。

腫れや痛みが無くなって、つけまのりを扱ってもいたくない程度に回復したら使いましょう。

二重整形がバレないメイク法

Chel 二重整形 メイク道具

そもそもなぜ整形をしたとバレてしまうのかというと、最大の原因は「腫れや傷」と「二重幅の明らかな変化」にあります。

この二点に気を付けてメイクをすると、整形したとバレにくいです!
メイクをする時はくれぐれも、まぶたを力強く引っ張ったり擦ったりしないように注意しましょう。

コンシーラー

アイシャドウを乗せる前に、コンシーラーを使用するとまぶたの傷がバレにくくなるんです。
通常のシミなどを隠すコンシーラー。
まぶたの傷を隠すようにトントンと置くだけで傷が目立たなくなります。
まだ赤みが気になるようであれば、緑色のコントロールカラーの下地やコンシーラーをまぶた全体に乗せることでに赤みを抑え、腫れを誤魔化すことができます。

アイシャドウ

アイシャドウは、ナチュラルなベージュ系やパール感のあるものを選ぶと◎

「【ダウンタイム中】メイクの注意点」の項目でも触れましたが、色の濃いアイシャドウを使うと目が強調されてしまい、かえって整形が目立ってしまう恐れがあります。
また、暖色系(ピンクや赤)などの膨脹色を選ぶと、目元の腫れぼったさが強調されてしまうのでNGです。

隠したいときはあえて、ベージュやブラウン系のナチュラルな色を選ぶようにしてみてください。

アイシャドウの下にコンシーラーを塗っている場合は、ベースがよれないようにブラシや指で優しくのせるよう工夫しましょう。
指を使う場合は、人差し指より薬指の方が力を入れづらいため優しくのせることができます。

アイライン

術後はしばらくは腫れているため、二重の幅も広くなっています。

アイラインを太めに描くことで、二重の幅が狭く見えるようになり、重たいまぶたをキリっと仕上げることができます。

マスカラ

ビューラーでまつ毛をしっかりと上げてぱっちりカールを意識してみてください。
しっかりと上向きにカールさせるとまぶたにまつげがかかるため、二重幅を隠すことが出来ます。

もちろん長さやボリュームを出したい方は繊維がたっぷり入った下地を使っても良いと思いますが、患部に当てないように注意してください。

マスカラのクレンジングには手間がかかりますので、マスカラ専用のリムーバーなどを用意しておくと擦らず落とすことが出来て便利です。

リップ

リップは断然派手色がおすすめです!
目元への視線を逸らすために、別のパーツに印象を移すのは効果的なんです。

ピンクベージュのような肌馴染みの良いカラーよりも、レッドやワインレッドなどのパキッとした印象のカラーを使うと口元へ目線を向けることが出来ます。

ノーズシャドウ・ハイライト

まぶたが腫れていると、堀や鼻筋の凹凸感も失われてしまい全体的にのっぺりとした顔になってしまいます。
そんな症状がある方は、ハイライトやシャドウを駆使してメイクしてください。
整形後の腫れが目立たなくなりますよ。


・眉の上下にハイライト
・Cゾーンにハイライト
・目頭にハイライト、目のキワには少し濃い目のアイシャドウで引き締める
・まぶたのくぼみ部分に影を付ける
・ノーズシャドウ(鼻筋のハイライトも入れる)
その他

伊達メガネや前髪を作るなどイメチェンをすると、目元の変化から目をそらすことができます。

 施術後しばらくは以前より目に気を使おう

Chel 二重整形 目の管理

見た目では完治していても、術後1ヶ月間はまだ腫れが残っています。
二重整形の手術から1か月間は目元に刺激を加えないように、丁寧にメイクすることを心掛けましょう。

もちろん、それ以降であっても強く目をこするなどの刺激をまぶたに与えないでください。
埋没法で二重を作っている方は、糸を緩ませる原因になってしまうため気を付けましょう。

メイク用品などに関しては、使い心地はもちろんのこと、落とす時のことも考えて選ぶのがポイントです

だいたい3か月ほどで二重が完成します。
それまでの間はバレにくいメイク方法で二重生活を楽しんでくださいね。

こんな記事も読まれています

人気の記事ランキング

RANKING

取材させていただいたクリニック

東京美容外科 ガーデンクリニック ポセンシアクリニック 湯田眼科美容クリニック ヤスミクリニック あいち栄クリニック ティーズクリニック 銀座みゆき通り美容外科 有楽町高野美容クリニック ルーチェ東京美容クリニック 大塚美容形成外科・歯科 東京中央美容外科 水の森美容外科 オザキクリニック ヴェリテクリニック プライベートスキン ビアンカクリニック 表参道スキンクリニック

取材に関するお問い合わせはこちら

Chel(チェル アイズ)

「Chel-チェルアイズ-」は二重整形に興味はあっても一歩踏み出せない方への不安や疑問を少しでも解決できるようにと思い作りました。
ぜひ一度、二重整形の事を知って不安や悩みを解決してみてはどうでしょうか。