二重整形手術をその日にするために|即日手術と当日の注意点について

すぐに二重整形をしたい方、近いうちに二重整形の手術をしようとしている方はこちらの記事をご参考ください。二重整形前のカウンセリング、当日に必要な持ち物、手術後のケア…などなど、すぐに二重整形をされる方向けの情報をまとめているので是非ご参考ください。

二重整形 無料カウンセリング予約

二重整形は即日予約できる?

二重整形って実は、カウンセリングから手術まですべて当日に行うことが可能です。

「なぜ1日でできるの?」
「1日で終わらせたい場合はどうしたらいいの?」

この記事には二重整形の準備から予約方法まで詳しく説明しています。
二重整形に興味がある方には知って得する内容ですので是非目を通してみてくださいね!

なぜその日に予約して手術ができるの?

二重整形の手術時間がとても短いからなんです!
埋没法なら15分程度、切開法なら40分程度で施術が終わります。

麻酔も、全身麻酔ではなく局所麻酔(部分麻酔)が使用されます。
局所麻酔は注射する際に少し痛みがありますが、麻酔が効いてからの手術中は痛みはほとんど感じません。

また、全身麻酔と違い手術中も意識がはっきりするため、体への負担が少ないです。

「手術時間の短さ」「麻酔の強さなど体への負担が少なさ」…このような理由から、二重整形は日帰りで行われることが多い手術。
極端なことを言うと、午後に初めてクリニックに行ってもカウンセリングから手術まで夕方にはお家に帰れちゃいます。

いつでも当日手術は可能なの?

「二重整形の施術時間が短くて当日手術も可能なことは分かった。じゃあ今からしたい!」
と言って簡単にできるものでもないんです。

まず、必要なのは当日手術を行っているクリニックかどうかを確認すること。
ホームページを調べると当日手術可能と書かれているクリニックがあります。

クリニックによっては記載がない場合もあります。
その時は電話やメールでお問い合わせをしてみましょう。
また、当日手術が可能でも混雑状況次第で手術出来ない場合があるので注意が必要です。

【例外】遠方のクリニックに訪れる場合
施術を受けたいクリニックが遠くて何度も足を運ぶことが難しい方のために、手術日の前日までに写真などを使って症状を確認しながらオンラインカウンセリングができるクリニックが増えています。

このような場合は「来院すればもう手術をするだけ」ということは十分可能です。

 

即日手術をするための方法

①医師に「当日の手術を希望している」ことをしっかり伝えよう

当日手術を希望する場合には、予約時に当日手術を希望していることを伝えましょう。

もし当日手術が決まったら、手術日を含めて最低3日間のお休みを取っておくのが無難です。
日帰りが出来る手術でも安静にする時間は必要です。

②美容クリニックが混んでない時に行こう

当日手術を希望するならクリニックの空いている時期を狙いましょう!

一般的に、お正月付近は連休になるので12月~1月に二重整形をする人が多いです。
また、春休みなどの進学や社会人になる前のタイミングでも二重整形を受ける人が増える傾向にあります。

二重整形を取り扱あっているクリニックが混雑するのは長いお休みを取りやすい時期です。
ですので、ゴールデンウィークやシルバーウィークも予約でいっぱいになってしまいます。

当日手術を希望する人は、春先や大型連休を避けて予約を取りましょう。

クリニックによっては随時空き状況をホームページで見られるように更新しています。
そういったクリニックは、空きのある日に予約が取りやすいのでその日にできる可能性が高いですね。

例えば、湘南美容外科のホームページではクリニックの空き状況を地域別に一覧で見ることが出来ます。湘南美容外科についてはこちらの記事に詳しくまとめましたので気になる方は読んでみてください。
湘南美容外科の二重整形の予約やモニター情報など

 

できれば即日手術は避けるべき!?

ここまでは当日に二重整形をする方法についてお伝えしてきました。
しかし、あなたが急な思いつきで二重整形の手術をしようとしているのなら気を付けてください。

なぜなら、理想の二重を手に入れるためにはじっくりと考える時間を確保することが大切だからです。

先日、名古屋中央クリニックの鈴木院長先生に「働くうえで大切にしていること」について伺ったところ、このようなご回答をいただきました。

二重整形メディアチェルアイズ [愛知・名古屋]名古屋中央クリニック 鈴木先生のインタビュー

患者様とお話する時間を大切にしています。

患者様は一人ひとり異なるお悩みをお持ちでいらっしゃいます。
そのため、はじめの一歩として患者様のお悩みを正確に理解することが大切であると考えています。

ですのでカウンセリングにはしっかりと時間をかけるようにしていますね。

ー名古屋中央クリニック 鈴木先生ー

このように、カウンセリングに時間を十分に設けることを重要視されている先生は多くいらっしゃいます。これは先生と本人の希望をしっかりとすり合わせる時間が、理想の二重に近づけるために必須であると考えている先生が多いためです。

急ぎで手術をするとなると、医師とのカウンセリングの時間を十分に取れない場合があるかもしれません。そのため、カウンセリングと手術の日付は可能な限り分けることをおすすめします

また、あなたが一度冷静に振り返って「本当に二重の形はこれでいいのか」「方法はこれでいいのか」と考える時間を作ることも大切です。

埋没法は、やり直せるといっても手直しの費用がかかってしまいます。切開法にもなると、一生付き合っていく目元として考えなければなりません。

急ぐ必要がない場合は、しっかりと時間を設けてから整形に踏み切る必要があるのではないでしょうか。

 

当日の持ち物や手術後のケアは?

当日の持ち物について

当日手術を受けるために必要な持ち物をこちらにまとめました。クリニックに足を運ぶ前に忘れ物がないよう確認しましょう。

・通帳、キャッシュカード、銀行届出印
・必要書類(身分証明書、同意書)
・コンタクトケース
・メガネ
・メイク落とし
・サングラスor帽子
特に当日手術を受ける際に必須となるのが、支払いに必要な通帳キャッシュカード銀行届出印と、身分証明書などの必要書類です。
これらの用意がない場合には、手術を受けられないこともありますので必ず持参するようにしましょう。
手術前日の準備についてより詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。
二重整形前日、何をする?準備や持ち物を総まとめ

当日の注意点

手術当日は以下の3点を心掛けましょう。

①当日はゆったりした服装で
締め付けの強い服装は避けるようにしましょう。身体をリラックスさせることは内出血を抑える効果があります。

②予定を入れない
手術当日はその他の予定は入れずできるだけ安静にしましょう。いくら手術時間や麻酔が体の負担になりにくいといっても手術で体が疲れます。必要な用事は事前に終わらせて手術後は早めに帰りましょう。

③お風呂に入っておく
手術後当日は目に水が触れないよう気を付けなければいけません。身体をリラックスさせて緊張をほぐせる利点もあります。お風呂は事前に入っておくと良いでしょう。

手術後(当日)のケアについて

手術直後は以下の4点に注意が必要です。

①しっかりと患部を冷やす
②アルコール摂取、塩分の過剰摂取を控える
③マッサージや目をこすることは避ける
④当日のアイメイクを控える
手術当日は患部がデリケートな状態ですので、刺激を与えないように注意しましょう。
腫れを抑えるためには、ダウンタイムを意識的に過ごすことが重要です。
こちらの記事でも患部を早く落ち着かせるためのダウンタイムの過ごし方をまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

【まとめ】きちんと準備すればその日に二重整形ができる!

上記の通り、クリニックが空いている時期をねらえば二重整形の当日手術が出来ます。

時間がない方にとっては1日でカウンセリングから手術までできるなんて嬉しいですよね。

たった一回の二重整形で人生が変わったという声もたくさんあります。
手術日が近い方は事前の準備や持ち物を忘れずに用意しましょう。
新しい自分に出会うための二重整形、リラックスして挑んでくださいね!

 

こんな記事も読まれています

人気の記事ランキング

RANKING

取材させていただいたクリニック

東京美容外科 ガーデンクリニック ポセンシアクリニック 湯田眼科美容クリニック ヤスミクリニック あいち栄クリニック ティーズクリニック 銀座みゆき通り美容外科 有楽町高野美容クリニック ルーチェ東京美容クリニック 大塚美容形成外科・歯科 東京中央美容外科 水の森美容外科 オザキクリニック ヴェリテクリニック プライベートスキン ビアンカクリニック 表参道スキンクリニック

取材に関するお問い合わせはこちら

Chel(チェル アイズ)

「Chel-チェルアイズ-」は二重整形に興味はあっても一歩踏み出せない方への不安や疑問を少しでも解決できるようにと思い作りました。
ぜひ一度、二重整形の事を知って不安や悩みを解決してみてはどうでしょうか。