東京美容外科 小野先生 カウンセリング 病院取材

「時々片目の二重が消えてしまう…」東京美容外科で二重整形のカウンセリングを受けてみた

以前から消えたり現れたり気まぐれな自分の二重に不満を持ったChel編集部スタッフが東京美容外科でカウンセリングを受けてみることに…。

こんにちは。Chel編集部のちゃっぴーです。

ここ最近「二重整形」というとプチ整形とも言える程簡単で安い施術法も増えたり、
周りではすでに整形をした友人がいたりと、関心と需要が増えてきているように感じます。

しかし、身近になったとはいえ整形は整形。
どんなに二重整形をしたくても、やはり不安は残るものです。
実は、私もその中の一人なんです。

ずっと自分の二重に不満を持っていたけれど、
「整形」と聞くと恐怖感が先回りして実行はできず…。

そんな中、Chelのスタッフとして東京美容外科さんの取材に同行することになりました。
「ちょうど良いからこの機会にカウンセリング受けてみなよ!」と同僚の一言。

ということで東京美容外科新宿院でカウンセリングを受けてみることに!!
ちょっとドキドキしながらカウンセリングルームに入ります…。

いよいよ、二重整形のカウンセリングスタート!

なんと新宿院の院長である小野先生がカウンセリングを担当してくださるとのこと!

東京美容外科 小野先生 カウンセリング

ワクワクしながらも、イケイケな小野先生を前にちょっと緊張気味…。

小野先生
小野先生

こんにちは。では、早速始めましょうか。

ちゃっぴー
ちゃっぴー

よろしくお願いします!

小野先生
小野先生

お願いします。

ところでちゃっぴーさん、片目は一重なんですね~

ちゃっぴー
ちゃっぴー

あ、いや、今日はちょっと調子が悪くて消えちゃったんですよ。

昨日まではちゃんとありました、くっきりと!

小野先生
小野先生

なかった二重がくっきりある日の方が調子悪い日だと思いますよ。

ちゃっぴー
ちゃっぴー

あ、なるほど…?(しゅん)
でも小さい頃は全くなくて、大きくなるにつれて二重まぶたになったんです!!

(それでも私は二重まぶたであると言い張りたい)

小野先生
小野先生

まあ、それは一言で言うと、老化ですねー。

ちゃっぴー
ちゃっぴー

え。

小野先生
小野先生

小中学生って、腫れぼったい一重まぶたの方が多いですよね?
その人たちの中で20歳~25歳の間に自然と二重まぶたになったという方も多いですが、年を取るほどまぶたの脂肪が減ってまぶたが薄くなるので折り目が付きやすくなる。
つまりは、老化です。(2回目)

老化と聞くと早くても40代頃から始まるものだと思い込んでいましたが、
22歳でもうすでに老化は進行中だったんですね。
しかも、二重まぶたがその証拠だったなんて。ショック…
逆に元々二重まぶたの人は皮膚のたるみによって二重幅が広くなったり、
目の上がくぼんでしまったりするらしいです。

まずは、二重の悩み相談から

ちゃっぴー
ちゃっぴー

両方の二重を安定させたいんです。

先ほどもお伝えした通り、まぶたが気まぐれなもので…今日みたいに片方が一重になってしまう日も少なくないんです。
調子いい日ぐらいの二重幅を維持してくれれば最高なんですけどね…。

小野先生
小野先生

まあ、そんな難しいことではないです。
糸で今の折り返された部分を支えてあげればいいんですよ。

糸で折り返された部分を支える?パッと想像がつきません。
理解ができず、あほ面をしていると小野先生がクリップボードを取り出します。

東京美容外科 小野先生 カウンセリング

小野先生
小野先生

よ-く見ててくださいね。
ここに目玉があって、まつ毛がこう生えてる。ここは、眉毛ね。
基本的に目の構造は一重でも二重でも変わらないんです。

じゃあ何がその違いを生み出すかというと、ここの繊維です。

目を開ける時繊維が筋肉に繋がっているとまぶたが引っ張り上げられて脂肪が折り返され二重まぶたになります。一重の人は筋肉に繋がっている繊維が存在しない。

糸を使ってその仕組みをつくってあげるのが埋没法です。

東京美容外科 小野先生 カウンセリング

一瞬でまぶたの構造をスラスラっと書いてわかりやすく説明する小野先生。
普段のカウンセリングでもこうして絵を描きながら説明することが多いのだそうです。

ちゃっぴー
ちゃっぴー

今のお話すごくわかりやすかったです!

でも一つ聞きたいことがあって…。

先生のお話通りだと、二重の人が一重にする場合、繊維がある状態だから不可能ってことですよね?

小野先生
小野先生

そういった例はほぼないですが、不可能ではないと思います。
例えば、元々二重はあるんだけど幅を狭くしたいっていう人に関しては脂肪を移植したりするんです。なので、一重まぶたに見せかけるということはできるかもしれません。

私に一番似合う二重ラインは?

東京美容外科 小野先生 カウンセリング

小野先生
小野先生

「こんな二重になりたい」のような理想はありますか?

ちゃっぴー
ちゃっぴー

んー、理想…ですか?

小野先生
小野先生

難しく考えなくても大丈夫です。

二重の種類には二通りしかありません。平行か末広か、それだけです。
言葉で言ってもわかりづらいので、イメージが沸きやすいようにちゃっぴーさんの目で試してみましょうか。

ちゃっぴー
ちゃっぴー

シミュレーションアプリかなんかでやるんですか?

小野先生
小野先生

二重整形のカウンセリングでは、ほぼ使用しませんね。

目は動的な美しさを持っている部分なので、自分の目で実際に試しながら全体的な印象とまぶたの動きを見て決めるのが一番なんです。

 

ちゃっぴー
ちゃっぴー

なるほどー。

そう言いながら先生がよくわからないものを取り出しました。
ブジーというそうです。仮想のラインをつくるときに使用する器具です。
先が尖っているのでまぶたにあてると痛いんじゃないかと思ってしまいますが、
一切痛みはないので安心して下さい!

東京美容外科 小野先生 カウンセリング

小野先生
小野先生

今左目の形に合わせるのであれば、右目もこんな感じで末広ラインにしてあげると左右対称の目になりますね。

ちゃっぴー
ちゃっぴー

あー、昨日まではこんな感じでした…。

小野先生
小野先生

同じ末広型でもこれぐらい幅を広げることは可能ですよ。

ちゃっぴー
ちゃっぴー

ほう、こっちはたまに調子がいいときの目って感じです!

小野先生
小野先生

もしくは、ラインを目と平行にしてもう少し西洋人に近い派手な印象の目にすることも可能です。もっと幅広の平行ラインにしたければ、目頭切開をするのも一つの手ですね。

ちゃっぴー
ちゃっぴー

お!たしかに派手な印象になりますね。
二重と目頭とは全く関係ないと思ってたんですけど、平行型の場合は関係があるんですか?

小野先生
小野先生

平行型にしたいからといって、全ての人が必ずしも目頭切開が必要になるわけではありません。
あくまでもちゃっぴーさんの場合のお話で、幅広のきれいな平行ラインを望む場合には、目頭の内側ピンクの肉を覆っているこの蒙古襞(もうこひだ)という襞があることで、ラインが不自然になったり埋没法だと取れやすかったりするんです。

なので、目頭切開をして蒙古襞をなくすことで綺麗な平行ラインに仕上がる、なんてこともあります。

逆に言うと元々二重がある人で目頭切開をした場合、末広型ラインが平行ラインに変わる可能性もあるということなんです。

東京美容外科 小野先生 カウンセリング

こちらもまた丁寧に絵を描きながら説明して頂きました。
カウンセリングが終わった後調べてわかったことですが、
西洋人の場合はこの蒙古襞がない人が多いので、幅の広い平行ラインが多かったんですね。

小野先生
小野先生

色んなデザインを試してみていかがですか?

ちゃっぴーさんの理想の二重、見つかりましたか?

ちゃっぴー
ちゃっぴー

はい!

全体的に一番違和感なく似合ってたと思うラインは、幅広めの末広型でした!!

小野先生
小野先生

そのデザインであれば、埋没法でも十分理想通りにいきます。
ただ、片目だけだと幅が合わなくなるので両目同時に施術するのがおすすめですね。

最初はとにかく二重が維持されればいいというふんわりとした考えで
カウンセリングを受けたのですが、色々試したことで
自分が理想とする二重デザインにたどり着くことができました!

こうして自分のまぶたを変化させながらやると仕上がりのイメージもしやすいし、
どのラインが一番似合うかも先生と一緒に相談できるので
シミュレーションアプリより実際あてながらやる方が良いという先生のお言葉にも納得です!

それでも、やっぱり整形は怖い…

東京美容外科 小野先生 カウンセリング

ちゃっぴー
ちゃっぴー

一回仕上がりをイメージしたら、やりたい!!っていう気持ちは強くなったんですけど、私痛みには本当に弱くて…。

他の不安はあまりないんですけど、痛みだけは気になって今まで躊躇してた理由もそれなんですよ。

…だって、顔に麻酔とか絶対痛いですよね?

小野先生
小野先生

初めての方だと、埋没法のように切らない施術でも痛みに対する不安はありますよね。

ちゃっぴーさんは、インフルエンザの予防注射の経験ありますか?

ちゃっぴー
ちゃっぴー

あーはい、ありますけど…。

小野先生
小野先生

インフルエンザの予防注射に耐えられるなら大丈夫なはずです。

ちゃっぴー
ちゃっぴー

え、そういう問題?

小野先生
小野先生

麻酔に使用するのは、予防接種などで使われる注射針よりもはるかに細い極細の針です。さらに、麻酔をすれば手術中に痛みを感じることはまずありません。

じゃあ、なぜ他の部位よりも「痛み」を感じるか。

厳密にそれは痛みではありません。手術をするという「恐怖心」からきてるんです。

ちゃっぴー
ちゃっぴー

ほへーそうだったんですね!少し安心しました。

でも、その恐怖感は私の意思で捨てられるものではないですよね?だとしたら、どんなに思い込みでも痛みとして捉えてしまうんじゃないですか?

小野先生
小野先生

ちゃっぴーさんのような方のために、当院では二重整形の手術に入る前に患者さんと一緒に予行練習をさせて頂きます。

どのタイミングで、どこに何をするのか、手術中にはどういったことをお願いするのかなど、細かい部分までシミュレーションをすることで恐怖感はだいぶ和らぎます。

ちゃっぴー
ちゃっぴー

なるほど。たしかに事前に一通りのシミュレーションをすることで心構えができるから、全然違いそうですね。

先生のお話をきいて振返ってみると私は二重整形をしたいけれど、
痛そうだから…と勝手に想像を膨らませて恐怖感を自ら募らせていました。
しかし、先生の丁寧な説明のおかげで整形に対する不安がだいぶ解消されました

また、カウンセリングを受ける前は、二重整形に興味がある程度でしたが
小野先生のお話にだんだん説得され「本当にしてみようかなあ」と思えるようにまで。
鼻の分野がお得意だという小野先生ですが、いつか私の二重も是非ともよろしくお願いします!!(笑)

    今回は東京美容外科の小野先生にカウンセリングをしていただきました。 カウンセリングってこんなに丁寧で親身になってくれるのかと驚きました。 クリック選びで迷われている方は一度、東京美容外科で丁寧なカウンセリングを受けてみてはいかがですか? カウンセリングは無料で受けることが出来ますよ!

プロフィール

東京美容外科 小野先生

東京美容外科 東京新宿院 院長

小野 准平
(オノ ジュンペイ)

専門分野

・鼻の手術(隆鼻術 鼻尖形成 鼻中隔延長 鼻骨骨切り)
・眼瞼の手術(二重 眼瞼下垂など)
・豊胸(脂肪注入 ハイブリッド手術 含む)
・脂肪吸引ヒアルロン酸注入

経歴

・2008年3月 北里大学病院 初期臨床研修 修了
・2008年4月 北里大学病院 形成外科・美容外科 勤務
・形成外科全般ならびに一般外科(消化器外科・乳腺外科)、整形外科、救・命救急センターでも研鑽を積む
・日本形成外科学会 専門医 取得後、北里研究所病院(白金)美容医学センター 勤務
・2014年4月 東京美容外科 勤務
・2016年7月 東京美容外科 東京新宿院の院長を務める

所属学会

・日本形成外科学会 専門医
・日本美容外科学会

公式SNSなど

医師紹介(小野先生) https://www.tkc110.jp/doctor/ono.html

小野先生の公式Instagram https://www.instagram.com/tkc110/?hl=ja

クリニックの詳細情報

名称 東京美容外科 東京 新宿院
住所

東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー3F

アクセス 東京メトロ丸の内線「西新宿駅」徒歩約30秒
JR「新宿駅」西口 徒歩約10分
電話番号 0120-658-958
診療時間 10:00~19:00
公式HP https://www.tkc110.jp/

※今回は取材の一部としてのカウンセリング体験のため、実際のカウンセリング内容や流れとは若干異なる場合がございます。

人気の記事ランキング

RANKING