チェルアイズ 東京中央美容外科 宇都宮院 大西先生 カウンセリング

「もうアイプチを卒業したい!」東京中央美容外科宇都宮院の大西先生に二重整形のカウンセリングについて聞いてきました!

今回は東京中央美容外科の宇都宮院でカウンセリングについてお聞きしてきました。担当してくださったのは宇都宮院の院長である大西先生です。シミュレーションから普段のアイプチに関する情報まで様々な相談に答えてくださいました。二重整形のカウンセリングをお考えの方はぜひ参考にしてみてください!

2019年8月21日


自分の目で二重まぶたを無料シミュレーション!クリニックで二重を体験しよう!詳しくはコチラ

こんにちは、Chel-チェル-編集部です。

私はアイプチをもう5年以上使い続けています
毎朝手間がかかりますし、日中もアイプチが取れていないかなど気にかけてしまうのでとても面倒くさいです!

この面倒くさい毎日から解放されたいと思い、東京中央美容外科の宇都宮院の院長を務めていらっしゃる大西先生に相談してきました!

二重整形に興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

まずは普段のアイプチの使用などについての問診

チェルアイズ 東京中央美容外科 宇都宮院 大西先生 カウンセリング

大西先生
大西先生

院長の大西です!

本日は二重のご相談でお間違いなかったでしょうか?

Chel編集部
Chel編集部

はい!宜しくお願いします!

大西先生
大西先生

こちらこそ宜しくお願いします!

普段のメイクでは二重を作ったりしていますか?

Chel編集部
Chel編集部

はい、大体5年以上は使い続けています。

大西先生
大西先生

なるほど。

アイプチを使用して皮膚がかぶれたりはしませんでしたか?

Chel編集部
Chel編集部

それは大丈夫でした!

ただ年々まぶたの皮膚が伸びてきているような感じがします…。

大西先生
大西先生

そうですね、アイプチは使い続けると皮膚がたるんだりかぶれる原因に繋がるので毎日使い続けるのはあまりおすすめできません

Chel編集部
Chel編集部

そうなのですね…。

ますます二重整形をしたくなりました(笑)

実際に二重のシミュレーションをしてもらう

チェルアイズ 東京中央美容外科 宇都宮院 大西先生 カウンセリング

大西先生
大西先生

理想の二重はありますか?

Chel編集部
Chel編集部

あまり幅広の二重は嫌なので、自然な二重幅が良いです!

でも末広型より平行の二重に憧れています!

大西先生
大西先生

わかりました!

ではシミュレーションをしてみます。

このくらいの二重のデザインはいかがですか?

Chel編集部
Chel編集部

ちょうどいいです!

大西先生
大西先生

普段アイプチで作っている二重もこのくらいでしょうか?

Chel編集部
Chel編集部

そうですね!

これとほぼ変わらないです!

大西先生
大西先生

それは良かったです!

二重整形をすれば普段のアイプチの手間からも解放されますし、Chel-チェル-編集部さんのまぶたでしたら埋没法で二重整形できますよ。

Chel編集部
Chel編集部

もう二重を作る手間がなくなるのはとても嬉しいです!

平行の二重にするには目頭切開は必要?

チェルアイズ 東京中央美容外科 宇都宮院 大西先生 カウンセリング

Chel編集部
Chel編集部

ちなみに私は平行二重に憧れているのですが、それでも埋没だけで大丈夫なのでしょうか?

大西先生
大西先生

Chel-チェル-編集部さんのまぶたであれば埋没法だけで平行型の二重を作ることができますよ!

Chel編集部
Chel編集部

そうなんですね!

大西先生
大西先生

ただ、蒙古ひだ自体はありますので埋没法で二重整形をすると平行型にはなりますが、蒙古ひだ自体は消えずにその上に二重のラインができるような感じになるかと思います。

Chel編集部
Chel編集部

なるほど…。

もし蒙古ひだを消したい場合は目頭切開が必要でしょうか?

大西先生
大西先生

そうですね、目頭切開をすると蒙古ひだを取ることができますので、スッキリとして印象も変わってくると思います。

Chel編集部
Chel編集部

目頭切開を受ける方って結構いらっしゃいますか?

大西先生
大西先生

埋没法と同時に行われる方が多いです!

ただし目頭切開をすると抜糸などもありますし、埋没法だけの施術と比べてダウンタイムが長くなってしまうので、それでも大丈夫な方が受けていらっしゃいます。

つり目からたれ目にするには?

チェルアイズ 東京中央美容外科 宇都宮院 大西先生 カウンセリング

Chel編集部
Chel編集部

大西先生、ちなみに私の目は少しつり目なのでたれ目に憧れているのですが…。

その場合はどのような施術を受けるのが良いのでしょうか?

大西先生
大西先生

たれ目にする方法は2つあります。

1つは目尻切開、もう1つがグラマラス形成です。

Chel編集部
Chel編集部

目尻切開は何となく想像がつくのですが、グラマラス形成とはどのような施術なのでしょうか?

大西先生
大西先生

そうですね、グラマラス形成というのは目尻付近のまつ毛の際を切開し、たれ目を作る方法です。

目尻切開はどちらかというと横幅を広げるために行われる施術なので、しっかりたれ目を作りたいようでしたら、グラマラス形成の方がおすすめです。

Chel編集部
Chel編集部

そんな方法があったのですね!

大西先生
大西先生

ちなみに目尻切開の場合、骨格上切開できるほどの横幅がないと切開してもほとんど印象が変わらない場合もありますので、誰しもが適合というわけではありません。

Chel編集部
Chel編集部

なるほど…。

私の目は目尻切開できるのでしょうか?

大西先生
大西先生

そうですね、Chel-チェル-編集部さんの場合、目尻切開をしてもさほど印象が変わらないと思います。

でしたらグラマラス形成の方が確実に今の目の形を変えることができますよ!

Chel編集部
Chel編集部

ちなみにグラマラス形成はまつ毛の際を切開するとのことでしたが、まつ毛自体は無くならないのでしょうか?

大西先生
大西先生
 

無くならないです!

あくまでまつ毛の近くを切開するだけですので安心して下さい。

東京中央美容外科宇都宮院、大西先生のカウンセリングを聞いてみて…。

チェルアイズ 東京中央美容外科 宇都宮院 大西先生 カウンセリング

今回は東京中央美容外科宇都宮院の院長である大西先生にカウンセリングについてお伺いしてきました!

シミュレーションから二重の相談までとても丁寧に行ってくださり、初めて美容外科に訪れる方でも安心してカウンセリングを受けることができるのではないかと思います。
また、先生の優しい人柄がお話をしている際にも感じることができ、自分の抱えている悩みをなんでも相談しやすかったです。

アイプチを使い続けるとまぶたのたるみやかぶれの原因になってしまうので、この先の人生を考えると二重整形という選択肢もあっていいなと感じました。

少しでも二重整形に興味のある方はぜひカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

大西先生のことや東京中央美容外科宇都宮のことについてもっと詳しく知りたい方は、ぜひ下記の記事も読んでみてください!
大西先生のインタビュー記事を読む

 

大西先生の無料カウンセリング予約

 

プロフィール

東京中央美容外科 宇都宮院 大西雅樹先生

東京中央美容外科 宇都宮院 院長

大西 雅樹
(オオニシ マサキ)

専門分野

・二重整形
・リフトアップ

経歴

2013年 愛知医科大学 医学部 卒業
2013年 津島市民病院
2015年 品川美容外科 入職
2016年 品川美容外科 新宿アネックス院院長
2017年 東京女子医科大学病院
2018年 東京中央美容外科 宇都宮院 入職

公式SNSなど

医師紹介(大西先生) https://tcb-utsunomiya.com/doctor/
大西先生 公式Instagram https://www.instagram.com/dr.onishi/
大西先生 公式ブログ 
https://ameblo.jp/tokyochuoonishi
東京中央美容外科 宇都宮院 Instagram https://www.instagram.com/tcb_utsunomiya/
東京中央美容外科 宇都宮院 スタッフブログ https://ameblo.jp/tcb-utsunomiya/

クリニックの詳細情報

名称 東京中央美容外科 宇都宮院
住所

〒321-0964
栃木県 宇都宮市 駅前通り1-5-6
白木屋ビル 6F

アクセス

JR宇都宮駅「西口」徒歩1分

受付時間

診療時間:10:00~19:00
WEB予約:24時間 年中無休
休診日:不定休

公式HP https://tcb-beauty.net/
無料カウンセリングを実施しております。
ぜひお気軽にご相談ください!

人気の記事ランキング

RANKING

取材させていただいたクリニック

東京美容外科 ガーデンクリニック ポセンシアクリニック 湯田眼科美容クリニック ヤスミクリニック あいち栄クリニック ティーズクリニック 銀座みゆき通り美容外科 有楽町高野美容クリニック ルーチェ東京美容クリニック 大塚美容形成外科・歯科 東京中央美容外科 水の森美容外科 オザキクリニック ヴェリテクリニック プライベートスキン ビアンカクリニック 表参道スキンクリニック

取材に関するお問い合わせはこちら

Chel(チェル アイズ)

「Chel-チェルアイズ-」は二重整形に興味はあっても一歩踏み出せない方への不安や疑問を少しでも解決できるようにと思い作りました。
ぜひ一度、二重整形の事を知って不安や悩みを解決してみてはどうでしょうか。