「目頭切開せずに平行二重にしたい!」ティーズクリニックで二重整形のカウンセリングを受けてみた

今回は錦糸町にあるティーズクリニックでカウンセリングを受けてきました!院長を務めている田牧先生は形成外科医としてもご活躍されているので、体の仕組みも良くご存知です。ティーズクリニックで取り入れている「つるきり法」と言う特殊な二重整形についてもお伺いしたので、ぜひ読んでみてください。

取材お問い合わせフォームへ

こんにちは。Chel編集部です。

今回は、錦糸町にあるティーズクリニックの院長、田牧先生のカウンセリングを体験させて頂きました。

カウンセリングを受けた私の悩みは、片目だけ三重になってしまったり、二重の線が安定しないことです。
学生の頃からアイプチで癖付けをしていたのですが、いまだに安定しません。

日によって変わる幅を安定させたいと思い、今回田牧先生に相談させて頂きました。

 さっそくカウンセリング開始

笑顔の田牧先生
田牧先生

それでは始めていきますね。

二重整形のカウンセリングでは顔全体のバランスも見ながらデザインを決めていくので、おでこを出した状態で行います。

Chel編集部
Chel編集部
 

わかりました。よろしくお願いします!

測定する田牧先生
田牧先生
 
 
 

まず最初に顔のバランスから見ていきましょう!

目と目の間隔と鼻の大きさを計測しますね。

Chel編集部
Chel編集部

わかりました!

でもこれって二重整形と何か関係あるのでしょうか?

田牧先生
田牧先生

実は目の間隔と鼻の大きさでなりやすい二重が変わってくるのです。

目が離れている人は末広型になりやすい傾向があります。

逆に目が近い人は平行型になりやすいのです。

Chel編集部
Chel編集部

そうなんですね!初めて知りました!

ちなみに私はどちらなのでしょうか?

田牧先生
田牧先生

Chel編集部さんは目の間隔と鼻の大きさがほぼ同じなので、末広型でも平行型でも作ることができますが、どちらかというと平行型になりやすいと思います。

Chel編集部
Chel編集部

ほんとですか?そしたら私は平行型になりたいです!

田牧先生
田牧先生

わかりました。

それでは今度は二重のシミュレーションをしてみましょう!

二重のシミュレーションをしてもらう

田牧先生
田牧先生

それでは平行型の二重を作ってみましょうか!

Chel編集部
Chel編集部

よろしくおねがいします!

田牧先生
田牧先生

せっかくChel編集部さんは二重の癖がついているので、左右それぞれの目に合わせて二重を作ってみますね。

まずは右目と同じような二重を左目でつくってみました。

いかがでしょうか?

Chel編集部
Chel編集部

とてもきれいな二重だと思います!

田牧先生
田牧先生

では次に左目の二重と同じような二重を作ってみますね。

こちらはどうでしょうか?

Chel編集部
Chel編集部

これも悪くはないなと感じました!

でも私は右目の形の方が個人的に好きなので、右目の形を左目でも再現出来たらなと思います!

田牧先生
田牧先生

なるほど!

確かに右目は蒙古ひだがあるにも関わらず、綺麗な平行型になっていらっしゃいますもんね!

Chel編集部
Chel編集部

実は私、右目は成長していくうちにこのような二重になったのですが、左目は学生時代にアイプチで二重を作ったのです。

なので左目の方が二重が安定しないんです。

田牧先生
田牧先生

そうだったのですね。

では、右目の幅や形を参考に二重を作っていきましょう!

埋没法専用の器具とは?

Chel編集部
Chel編集部

ちなみに、先生が使っているその器具は何ですか?

田牧先生
田牧先生

これですか?

これは「埋没法縫合点測定器具」と言います。

埋没法のシミュレーションをする専門の器具なんですよ。

Chel編集部
Chel編集部

初めて見ました!

私実は他のクリニックでもカウンセリングを受けたことがあるのですが、ほとんどのクリニックでは、針金のようなもの(ブジー)を使っていたので驚きました!

田牧先生
田牧先生

これはつるきり法を作り上げた鶴切先生が作った器具なのです。

この器具を使うと埋没法のシミュレーションをする際に、実際に糸を留める位置を確認することができるので、シミュレーション通りの二重を作ることができるのです。

Chel編集部
Chel編集部

そうなんですね!

わかりやすく教えてくだり、ありがとうございます!

平行型の二重を作るには…。

Chel編集部
Chel編集部

私は平行型の二重にしたいので、やはり目頭切開はしないといけないのでしょうか?

田牧先生
田牧先生

そんなことはありません!

実はティーズクリニックの二重整形は目頭切開をしなくても平行二重を作ることが可能です。

Chel編集部
Chel編集部

え!そんな方法があるのですか!

絶対目頭切開が必要だと思ってました…。

田牧先生
田牧先生

やはり目頭を切開してしまうと、人相まで変わってしまうこともあるのです。

ですのでティーズクリニックの「つるきり法」という二重整形で目頭を切開せずに平行二重になることが1番負担がかからないと思いますよ。

Chel編集部
Chel編集部

そうですよね!

目頭切開には少し抵抗があったので、それを聞いただけで不安が無くなりました!

ありがとうございます!

今回は錦糸町にあるティーズクリニックでカウンセリングを受けさせて頂きました。

院長の田牧先生はとても気さくな方で、なんでも相談できるような優しい雰囲気をお持ちの方です。
形成外科医としても活躍されているので、体の仕組みもよくご存知で、メスを入れる切開法でも田牧先生なら安心できるかと思います。

また、ティーズクリニックには目頭切開なしで平行二重を作ることができる「つるきり法」という二重整形があります。
このお話を聞いたときは、目からうろこでした。
「平行二重に憧れるけれど、目頭切開は不安…」という方も多いと思うので、気になる方は一度ティーズクリニックのカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

もっと詳しくティーズクリニックや田牧先生のことが知りたい方は、取材記事もあわせて読んでみてください。

【東京・錦糸町】ティーズクリニックにインタビューしてきました!
田牧先生はティーズクリニックの院長を務めていらっしゃる方です。 患者さんに対する愛情を重要視しており、カウンセリングも大変好評です。 さらに女性化乳房や、陥没乳頭、脂肪吸引などもなされています。 今回はティーズクリニックのことや特徴である「つるきり式」、また田牧先生ご自身についてもインタビューさせていただきました。

プロフィール

ティーズクリニック 田牧先生

ティーズクリニック 院長(医療法人社団 聡明会 理事長)

田牧 聡志
(タマキ サトシ)

専門分野

・眼瞼下垂
・二重整形

経歴

1991年 法政大学工学部 機械工学科 卒業
1995年 外資系金融機関の退職
1996年 杏林大学医学部 医学科 入学
2002年 杏林大学医学部 医学科 卒業
2004年 東北大学病院 形成外科 入局
2005年 仙台医療センター・平鹿総合病院 形成外科
2008年 東北大学病院 高度救命救急センター(救急部)
2009年 東北大学 形成外科 特任助手
2010年 石巻赤十字病院 形成外科 診療科長
2013年 アメリカ形成外科専門医「ロバート・クレ先生」に師事、数多くの美容外科手術の技を取得する
2014年 イセアクリニック・オザキクリニック 勤務
2015年 はなえクリニック 開設
2016年 眼瞼手術に精通している顧問「鶴切一三先生」に師事、数多くの眼瞼美容外科手術の手技を習得する
2017年 医療法人社団 聡明会 設立
     ティーズクリニック 名称変更

所属学会・資格

・日本形成外科学会 (専門医)
・日本美容外科学会/JSAPS (正会員)
・日本臨床形成美容外科医会 (2017春の勉強会世話人)
・日本熱傷学会 (専門医)
・日本頭蓋顎顔面外科学会
・日本美容医療協会(JAAM)(正会員)
・日本外傷診療研究機構(JATEC)プロバイダー
・米国熱傷学会ABLSプロバイダー
・ACLSプロバイダー
・厚生労働省医政局長認定臨床研修指導医

公式SNSなど

医師紹介(田牧先生)             https://teesclinic.com/staff/
ティーズクリニック公式Instagram       https://www.instagram.com/teesclinic/
ティーズクリニック公式Facebook     https://www.facebook.com/TeesPlasticSurgery/
ティーズクリニック田牧院長公式ブログ https://ameblo.jp/teesclinic/
ティーズクリニック鶴切先生公式ブログ https://ameblo.jp/tsurunofutaemabuta
ティーズクリニック スタッフ公式ブログ    https://ameblo.jp/hanaeclinic/t

クリニックの詳細情報

名称 ティーズクリニック
住所

〒130-0022
東京都墨田区江東橋4-26-9
VORT錦糸町駅前4F

アクセス

東京メトロ錦糸町駅から徒歩3分

電話番号 0120-853-878
受付時間

平日 10:00~19:00
土曜 10:00~18:00
※最終受付時間は受付時間の30分前
休診日:水曜、日曜、祝日

公式HP
東京で美容外科をお探しなら、ティーズクリニック公式サイトへ
東京、錦糸町で美容外科をお探しなら、ティーズクリニックにお任せ下さい。JR「錦糸町駅」徒歩2分。お問い合わせは0120-853-878までお気軽にお問い合わせください!

人気の記事ランキング

RANKING

取材させていただいたクリニック

取材に関するお問い合わせはこちら

「Chel-チェル-」は二重整形に興味はあっても一歩踏み出せない方への不安や疑問を少しでも解決できるようにと思い作りました。
ぜひ一度、二重整形の事を知って不安や悩みを解決してみてはどうでしょうか。