pickup

東京中央美容外科<浜松院>にインタビューしてきました!

秋間先生は東京中央美容外科 浜松院の院長を務めていらっしゃいます。二重整形だけに限らずリフトアップなども得意とされている先生です。
そんな東京中央美容外科 浜松院の秋間院長先生にインタビューしてきました。

大塚美容外科 二重整形

  1. 東京中央美容外科 浜松院についてお聞かせください。
    1. 貴院に訪れる患者様の特長を教えてください。
    2. この土地(浜松)ならではの特長はありますか?
    3. 二重整形をした患者さんが次に整形する部位はどこが1番多いのでしょうか?
    4. モニターで施術を受ける患者さんはどのくらいいるのでしょうか?
    5. 貴院では価格にもこだわっていますが、低価格でも施術には問題ないのでしょうか?
    6. 貴院の目指すクリニックとはどのようなクリニックでしょうか?
    7. スタッフさん同士やクリニックの雰囲気はどの様な感じなのでしょうか?
    8. 患者様同士が合わないような対策というのはどういったものなのでしょうか?
  2. 施術内容についてお聞かせください。
    1. 貴院の二重整形では5つの麻酔を使用する理由は何でしょうか?
    2. 翌日からでもメイク可能とのことですが、アイメイクも可能ですか?
    3. 二重整形のナノカット法とはどのような方法なのでしょうか?
    4. 今の流行りの二重はどのようなデザインですか?
    5. 腫れに関する対策はどのようなことが行われているのでしょうか?
  3. 先生ご自身についてお聞かせください。
    1. 美容外科医になられたきっかけは何でしょうか?
    2. 勤務されている日の先生の1日のスケジュールはどのような感じでしょうか。
    3. 得意の分野や施術方法がございましたら、教えてください。
    4. 美容外科医として働く上で大切にしていることは何ですか?
    5. お休みの日は何をされて過ごされていますか?
    6. 趣味や特技は何かありますでしょうか?
    7. 貴院でお勤めされていて1番嬉しかったことは何でしょうか?
  4. 最後に今二重整形を考えている方に何かアドバイスや一言メッセージをお願い致します。
  5. 編集後記
  6. プロフィール
    1. 専門分野
    2. 経歴
    3. 公式SNS
  7. クリニックの詳細情報

東京中央美容外科 浜松院についてお聞かせください。

貴院に訪れる患者様の特長を教えてください。

年齢で言ったら幅広い年齢層の方が来院されますよ。
10代後半くらいから60代くらいの方まで幅広く来院されます。
その中でも特に多い層は20代~40代くらいです。

男女の比率で言ったら、やはり女性の方が多いです。
TCB小顔美肌再生治療というリフトアップ効果のあるものや、ほうれい線を目立たなくする治療、豊胸などで訪れる患者さんが多いです。
もちろん二重整形で来院される方も多くいますが、若い子が多いのでどちらかという切開法よりも埋没法が人気ですね。

最近は男性もよく来院されます
二重整形をご希望される方もいますが、ひげ脱毛も多いです。
あとは、格闘技をされている方ですと食いしばることでえらの筋肉が発達しやすいので、ボトックスをえらに打って、小顔に見せる治療も人気です。

この土地(浜松)ならではの特長はありますか?

二重整形に関して言えば、ナチュラル志向の方が多いと思います。
あまり幅を広くされる方は少ないですね。

ですので切開法よりも埋没法で施術される方が多いです。

二重整形をした患者さんが次に整形する部位はどこが1番多いのでしょうか?

鼻整形をされる方も多いですが、フェイスラインやリフトアップの施術をされる方が多いと思います。

あとは脱毛も人気です。
特に若い方だと脱毛だけの治療で通われる方もいらっしゃるくらいです。

モニターで施術を受ける患者さんはどのくらいいるのでしょうか?

この浜松院ではSNSや私たちのホームページを見て来院される方が多く、約4割くらいの方がモニターを希望されます

もちろんできる限りご要望にはお答えしていますが、施術前と施術後のビフォーアフターがわかりづらいような施術ですとモニターを募集していないこともございます。

例えば脱毛ですが、男性のひげ脱毛でしたら、ひげの濃い方は剃っても青く残ってしまう方もいらっしゃるのでビフォーアフターはわかりやすいんです。
しかし女性の場合ですと、施術前と施術後の効果が写真ではよくわからないこともあるので、モニター募集していないこともあるんです。

それでも他の施術でしたら、できる限り患者様のニーズに答えてモニターとして施術を受けられるようにしています
例えば、顔全体が写るのが嫌な方は目から下のみだったり、ネットに載せられるのが嫌な方には、施術時の説明の題材として使わせて頂いたりなど、ある程度の融通は利きますよ。

貴院では価格にもこだわっていますが、低価格でも施術には問題ないのでしょうか?

もちろん安いと逆に心配になるかと思うんですが、施術には一切問題ございません

なぜ安く提供しているかというと、まずは私たちのクリニックに来て施術を体験してもらうことが大事だと思っているからなんです。
いくら興味があっても、いきなり高額だとなかなか訪れにくいと思います。
そこで初回価格を抑えることで、初めての方でも気軽に体験できるようなきっかけを作ったのです。

そしてご来院された多くの方に満足を頂いているため、1回目以降も続けて来院される方も多く、初回価格を安く提供しても経営できているんです。

貴院の目指すクリニックとはどのようなクリニックでしょうか?

大前提として、患者さんにはもちろんの事、スタッフもみんな笑顔でいれるような場所を目指しています

患者さんには施術に満足してもらえなければ、何も嬉しくないですし幸せになれないので、まず確固たる技術を提供するのは絶対に必要なことです。

それにプラスしてスタッフも楽しくなければクリニックの雰囲気が悪く見え、来院された患者さんも良い気分にはなりません。

誰か1人では意味がなく、私もスタッフも患者さんもみんなが笑顔になれるようにと思って日々努めています

スタッフさん同士やクリニックの雰囲気はどの様な感じなのでしょうか?

とても仲が良いですよ。
浜松院は若いスタッフが多いので、和気あいあいとした良い雰囲気だと思います。

また浜松院の公式Instagram(インスタグラム)もスタッフが投稿していて、たまにふざけて私の写真を面白く加工して載せられたりしてるくらい仲が良いです(笑)

患者様同士が合わないような対策というのはどういったものなのでしょうか?

まず来院されたら個室の待合室にご案内します
予約時間も前後の患者さんと鉢合わせにならないように、時間を少しずらして調節しています。

実は通路にも気を使っていて、通り方などにも徹底して配慮しているので、クリニック内の部屋の移動の際にも他の患者さんと会うことはほとんどないです。

施術内容についてお聞かせください。

貴院の二重整形では5つの麻酔を使用する理由は何でしょうか?

できるだけ痛みを感じさせないためです。
やはり痛いことは嫌だと思いますし、ストレスになるのでそこを少しでもなくせるようにしています。

まずは貼付麻酔をして、局所麻酔の針を刺す痛みを減らします。
局所麻酔でも極細の針を使用し、極力痛みを感じさせないようにしています。

その他点眼麻酔、術後の痛み止め、必要であればリラックスさせる効果のある笑気麻酔を使用します。

翌日からでもメイク可能とのことですが、アイメイクも可能ですか?

はい、埋没法であればアイメイクも翌日から可能です。

またコンタクトに関しては手術から2日空けてからの使用をお願いしています。
どうしても糸が馴染んでくるまでに多少の時間が必要でして、馴染む前にコンタクトを使用してしまうと、ゴロつきや違和感を感じやすくなってしまいます。
そのため使用は術後から少し経過した後にしてもらっています。

二重整形のナノカット法とはどのような方法なのでしょうか?

ナノカット法では、まぶたの皮膚の表面に2、3ミリ程度のとても小さなカットを入れます。
そしてカットした部分から軟部組織をつまんで電気で焼きます。

すると焼いたところには傷ができますよね。
傷ができる事でそれを治そうと炎症反応を起こすので、その力を利用して埋没法の糸をまぶたの組織をつけます。

こうすることで普通に止めるよりも癒着力を高め、埋没法の糸が取れにくくなるんです。

カットと言っても本当に小さい傷なので目立ちませんし、埋没法の針を通す時にできる小さな傷とほぼ変わらないくらいの大きさなので、安心してください。

今の流行りの二重はどのようなデザインですか?

今は平行型の二重が流行っていると思います。
若い方ですと、割と幅は広めに希望される方が多いです。

平行と聞くと切開法をしなければいけないというイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、平行型の二重でも埋没法で作れることもあります。
まずは一度シミュレーションをしてみないと、人によっては切開法でしかできないこともありますので、切開法に限らずシミュレーションは大事です。

腫れに関する対策はどのようなことが行われているのでしょうか?

エタニティパーフェクト法という施術方法では特に腫れ対策を徹底していますので、腫れが気になる方にオススメです。

この施術では特注のとても細い針と糸を使用しています
やはり針が通るときに傷がつくので、できるだけ細いものを使用することで傷を最小限に抑え、腫れも少なくできるんです。

またまぶたをひっくり返す時に使用する器具も特注のものを使用しているので、ダメージを与えずに腫れないようにしています。

先生ご自身についてお聞かせください。

美容外科医になられたきっかけは何でしょうか?

きっかけは医学部時代の先輩が美容皮膚科に進まれて、ある時その先輩に美容皮膚科について聞いたのがきっかけですね。
病気を治療するのではなく、今あるものをプラスしていく治療というところに惹かれました。

また何より治療を受けられた患者さんが自信をもって笑顔になれれば素敵だなと思いました

今はとても充実していて、毎日楽しく働いています!

勤務されている日の先生の1日のスケジュールはどのような感じでしょうか。

実は私都内に住んでいるので、毎朝新幹線で浜松まで通っているんです。

病院に着いたら、ご予約頂いたカウンセリングの対応や、手術などをして1日が終了します。

大体19時くらいに仕事が終わるので、そしたらまた東京に戻るか、あまりにも忙しい日などはそのまま浜松に泊まってしまうこともあります。

得意の分野や施術方法がございましたら、教えてください。

二重でしたら、やはり症例数も多いので埋没法が得意です

その他ですと、リフトアップなども得意です。

また少し話はそれるんですが、クリニックとしてのオススメは脱毛です!
このクリニックで取り扱っている脱毛の機械は最新のものを使用しているので、痛みは感じにくいのに従来の脱毛器と同じくらいの効果を発揮します。

美容外科医として働く上で大切にしていることは何ですか?

私の恩師はよく「外科医とは須らく芸術家だ」という言葉を口癖のように話していました。
これは外科全般的に優れた医師は芸術家でもあるという事です。
また映画The Greatest Showman(グレイティストショーマン)で使われていたセリフ「人を幸せにすることが最も崇高な芸術である」も好きです、でこの2つの言葉を常に意識しながら医師をしています。

当たり前のことですが、自分が幸せでないと誰かを幸せにすることはできないと思っているんです。
ですから私は常にこの仕事にやりがいをもって取り組んでいます。
そうすれば自ずと結果がついてくると思っているんです。

お休みの日は何をされて過ごされていますか?

私はディスニーランドが大好きで、年間パスポートも持ってます(笑)
ですので1日お休みを頂いた日は、妻や友人と一緒にディスニーに行きますね。

ちなみに妻もディスニーが好きで、新婚旅行はフロリダのディズニーランドへ、結婚式も舞浜で行っています!

人を幸せにするために作られた空間ってとても素晴らしいと思っていて、何度行っても飽きないですね。

あとは他のクリニックにお邪魔して手術を拝見しに行くことも多いです。
やはり自分一人でずっと治療していても上達しないので、他の先生方の手術を見ることで刺激になっています。

医師は生涯勉強していかなければいけないと思っているので、新しい情報を仕入れたり、他の方法を見てみたりして試行錯誤したりすることは、この先も一生続けていくと思います。

趣味や特技は何かありますでしょうか?

もちろんディズニーへ行くこと(笑)
あとは映画観賞、カラオケ、ダンスです。
外科医というのも関係あるかもしれませんが、興味を持ったものにはとことん集中して凝るタイプです。

昔はパラパラも踊りましたね。
今でも結構踊れると思います!
以前もInstagram(インスタグラム)のストーリーでパラパラの動画をあげたら、思っていた以上に反響がありました(笑)

中にはその動画を見て「久しぶりに会いたくなってきました!」と言って来院された方もいましたよ。

貴院でお勤めされていて1番嬉しかったことは何でしょうか?

それはやっぱり、手術をして「やってよかった」と満面の笑みで言ってもらうことですね。
だから医者をやっていると言っても過言でないと思います。

逆にこういうことがあるから、多少忙しくても医者を続けたいと思えるんだと思います。

最後に今二重整形を考えている方に何かアドバイスや一言メッセージをお願い致します。

二重整形をする際に1番心配なことは、ちゃんと理想の二重になれるかどうかという事だと思います。

本当の理想の形になれるかどうかは、鏡を見てシミュレーションを行うことで、手術前に判断できます。

まずは勇気を出して、一度カウンセリングに行くことが大切だと思います。
患者さんに満足してもらえるように、私たちも全力でサポート致しますので、些細な事でも遠慮せず医師やカウンセラーさんに相談してみてください!

編集後記

今回は東京中央美容外科の浜松院さんに取材に行ってきました。
浜松駅から近いこともあり、交通アクセスも良いです。

院内は全体的に白で統一されており、とても綺麗でした。
また出迎えてくれたスタッフさんの対応も丁寧で、感激しました。

秋間先生は物腰の柔らかい方で、1つ1つの質問に丁寧に答えてくださいました
秋間先生のおかげで取材中も終始和やかな雰囲気で行うことができました。

カウンセリングも体験させていただいたので、そちらの記事も合わせて読んでみてください。

「目頭の蒙古ひだが気になる」東京中央美容外科の浜松院でカウンセリングを体験してみた!
目の悩みは二重の人でもあると思います。私もその一人です。私は三重になってしまったことで目頭にある蒙古ひだが気になっていました。 そんな悩みを今回は東京中央美容外科 浜松院の院長である秋間先生に相談してきました!

気になった方はぜひ一度、足を運んでみてください。

プロフィール

東京中央美容外科 浜松院 院長

秋間 雄策
(アキマ ユウサク)

専門分野

・二重整形
・リフトアップ

経歴

2011年 帝京大学 医学部 卒業
2012年 国保直営総合病院 君津中央病院 初期研修医 入職
2014年 国保直営総合病院 君津中央病院 耳鼻咽喉科
2015年 公立長生病院 耳鼻咽喉科
2016年 千葉大学医学部付属病院 耳鼻咽喉・頭頸部外科
2017年 千葉市立海浜病院 耳鼻咽喉科
2017年 東京中央美容外科 入職

公式SNS

東京中央美容外科 浜松院 秋間院長Instagram https://www.instagram.com/hamamatsu_biyou/

東京中央美容外科 浜松院 公式Instagram https://www.instagram.com/hamamatsubeauty/

東京中央美容外科 浜松院 秋間先生ブログ https://ameblo.jp/tokyochuoakima/

東京中央美容外科 浜松院 スタッフブログ https://ameblo.jp/tcb-hamamatsu

クリニックの詳細情報

名称 東京中央美容外科 浜松院
住所

静岡県浜松市中区鍛冶町140-4 浜松Aビル北館7F

アクセス JR東海道本線 浜松駅遠州鉄道方面 徒歩5分
電話番号 0120-341-155/053-401-3337
受付時間 10:00~19:00 ※休診日:木曜、日曜 (電話予約は年中無休)
公式HP https://tcb-hamamatsu.com/

人気の記事ランキング

RANKING

「Chel-チェル-」では多くのクリニックの取材を掲載させて頂いております

取材に関するお問い合わせはこちら

「Chel-チェル-」は二重整形に興味はあっても一歩踏み出せない方への不安や疑問を少しでも解決できるようにと思い作りました。
ぜひ一度、二重整形の事を知って不安や悩みを解決してみてはどうでしょうか。