二重整形チェルアイズ [埼玉]東京中央美容外科川口院土門先生のインタビュー

東京中央美容外科 川口院(旧 川口形成外科クリニック)

インタビュー記事

院長である土門(どもん)先生のインタビュー記事は以下からご覧いただけます!

二重整形チェルアイズ [埼玉]東京中央美容外科川口院土門先生のインタビュー

クリニック基本情報

クリニック名 東京中央美容外科 川口院
(旧 川口形成外科クリニック)
住所 埼玉県川口市栄町3丁目8-15
太陽サパールビル8F
交通手段 JR京浜東北線 川口駅「東口」徒歩3分
営業時間 10:00~19:00
休業日 不定休
クレジットカード 各種クレジットカードのご利用可
(詳しくはお問い合わせください)
サイトURL https://tcb-beauty.net/
無料カウンセリングを実施しております。
ぜひお気軽にご相談ください!

【埼玉・川口】東京中央美容外科<川口院>に
二重整形についてインタビューしてきました!

チェルアイズ 川口形成外科クリニック 土門先生 インタビュー

今回は川口形成外科クリニックの院長である土門先生に取材を受けていただきました。

土門先生は常に患者様の目線に立ってカウンセリングや施術をしており、信頼できる先生です。

また川口形成外科クリニックのスタッフさんは気さくでとても優しく、クリニックの雰囲気も落ち着きがあり居心地のいい空間でした。

先生ご自身について

土門先生3

美容外科医になられたきっかけは何でしょうか?

私は元々心臓血管外科医として勤めていました。
もちろんやりがいもありましたが、ある程度年月を重ねていくうちに別の医療現場にも携わりたいなと思うようになりました。

そんな時に東京中央美容外科の統括院長である青木先生にお会いし、美容外科のお話を聞いたときに非常に興味が湧き、美容外科の道に進むきっかけとなりました

勤務されている日の1日のスケジュールはどのような感じでしょうか?

患者様が来院されたら、まずはカウンセラーによるカウンセリングを行います。
その後、カウンセラーに相談された内容を基に今度は私が診察を行います。
そこでは患者様のお悩みを医学的見地から見てお話しています。

診察以外ですと、手術をしたりヒアルロン酸などの注入系の施術をしていることが多いです。

当院はお昼休みの時間を設けていないので、患者様が多く来院される日はお昼ご飯を抜くこともあります。
やはり常に患者様を第一優先に考えてしまうので、勤務している時は自分の事は後回しにしてしまうことが多いです(笑)

得意の分野や施術方法がございましたら、教えてください。

施術回数が多いということもあり、二重整形とリフトアップが得意です。
やはり回数をこなした分だけ実力もついてきていると思います。

リフトアップに関してはヒアルロン酸などの注入はもちろんのこと、糸を用いたリフトアップの施術も得意です。

私は元々心臓外科医として勤務していたこともあり、糸を使用して縫合したりする手術に関しては美容外科医として働く前から行っていました。
その経験もあって、二重整形の埋没法や糸のリフトアップが得意だということがあるかもしれません。

貴院でお勤めされていて嬉しかったエピソードを教えてください。

私が施術をした患者様が仕上がりを見て喜んでくれるときは、私も嬉しくなります。

今まで勤めていた心臓外科ですと施術をほどこす時患者様は麻酔で眠っているので、手術がうまくいっても患者様の喜ぶ顔をその場で見ることはできません。
しかし美容外科では効果をその場で実感して頂けるので、そのリアクションが施術直後から拝見できるというのは医師として働いていてやりがいを感じます

美容外科医として働くうえで大切にしていることは何でしょうか?

医師と患者様という関係性を忘れずに診療をするということを大切にしています。

どういうことかと言いますと、美容外科は保険が効かない治療であるがゆえ、医師としての診療ではなく物を売りつけるようなサービス業になっているクリニックがあります。
しかし内科のような保険治療でも自費の美容外科でも、患者様を診察したときに病気で悩んでいるのかコンプレックスで悩んでいるのかという悩みの種が違うだけで、根本的にやることは変わらないです。

そこで私は医師という立場をしっかりとわきまえて診療をすることを心掛けています。

お休みの日は何をして過ごされていますか?

他の病院に足を運んで勉強しています
美容外科はもちろんのこと、以前携わっていた保険診療の治療についても忘れないために救急病院などで勉強させていただいています。

もちろん現在は美容外科医ですので美容外科の事だけをやっていれば問題はないのでしょうが、私は様々な医療に携わりたいと思っているので、美容外科以外の感覚も忘れないように心掛けています。

趣味や特技などはございますか?

映画鑑賞をしたり、撮りためていたバラエティー番組を見るのが好きです。

あとは音楽を聴くことも趣味です。
特にL’Arc〜en〜Cielが好きなので、時間に余裕のある時はライブに行くこともあります!

川口形成外科クリニックについて

土門先生2

貴院に来院される患者様の特徴について

当院は女性が圧倒的に多く、9割くらいは女性の患者様です。

クリニック全体の年齢層は20代~30代の患者様が多いです。
しかし施術内容によっても大きく変わってきます。
例えばピアスの穴あけなどは10代の患者様が多く、脱毛でしたら20代~30代の患者様が多いです。
シミやしわの治療ですと40代~50代の患者様が多いです。

当院は川口という土地柄もあって、サービス業をしているという方よりも主婦の方などが来院されることが多いです。
そのため施術内容も派手な変化を求めている患者様よりも、ナチュラルな施術やちょっとした変化を求める患者様が多い傾向にあります。

また、最近Instagramを始めたこともあり、20代くらいの若い患者様も多く来院されるようになりました。

人気の施術を教えてください。

二重整形とリフトアップは人気があります。
また、ヒアルロン酸やボトックスなどの注入系の施術を希望される患者様も多いです。

全体的に切開したりなどダウンタイムが長く腫れも大きいような施術ではなく、ダウンタイムが少なくすぐに効果を実感できるような施術を希望される方が多い印象があります。

クリニックの雰囲気はどのような感じでしょうか?

当院はオープンしてまだ間もないですが、ほとんどのスタッフが辞めることなく仕事を続けてくれています。
普段からコミュニケーションを積極的に取っていることで仲も良く、クリニックの雰囲気はアットホームだと思います。

もちろんアットホームとはいえ騒がしいという訳はなく、落ち着きもあるクリニックです。

クリニックでの方針や行っている取り組みなどはございますか?

川口形成外科クリニックは東京中央美容外科の提携院でもあるため、2ヶ月に1度ドクターミーティングを行っています
そこではグループ全体の方針や他院でのトラブルを共有して同じことをもう一度起こさないようにしています。

そしてこのミーティングで話し合った内容を、当院のスタッフにもしっかり共有するためにクリニック内でもミーティングをしています
どうしても看護師と入り口で受付をしているスタッフとでは仕事内容も違うため、コミュニケーションと言う部分では壁ができやすいので、コミュニケーションを取るためにもスタッフとのミーティングも行っています。

貴院の目指すクリニックとはどのようなクリニックでしょうか?

やはり患者様に満足をしてもらうという事が絶対に大切だと思うので、患者様からの満足度が高いクリニックでありたいなと思っています。

一人一人の患者様に満足してもらえることで、必然的に患者様も増えていくと思いますし、当院の知名度も上がると思います。
そしていつかは埼玉一のクリニックになれたらいいなと思っています!

二重整形について

土門先生7

二重整形を受ける患者様の特徴を教えてください。

当院では10代~20代くらいの若い方だけでなく、40代~50代くらいの年齢層の方が受けることも多いです。

二重整形と言うと一重の人が二重になりたくて二重整形を受けるというイメージを持たれがちですが、たるみを除去したり、加齢が原因となって二重の幅が狭くなった人が二重整形をして綺麗な二重を取り戻すという目的で受ける方も多いです。

また、二重整形と一緒にまぶたの脂肪取りを行う方も多いです。

痛みや腫れに関する対策はどのような事を行っているのでしょうか?

痛みを感じる時は局所麻酔の注射をする時ですので、使用する注射の針はできるだけ細い物を使用しています
また、麻酔は針が刺さる瞬間はもちろんのこと麻酔液が入る時もにも痛みをともなうことがありますので、麻酔をする前に冷やし、感覚を鈍らせてから行っています

腫れに関しては術後しっかりと冷やし、自宅でも冷やすことを心掛けていただければ、腫れが長引くことが少ないです。

二重整形を考えている方にアドバイスや一言メッセージをお願い致します。

土門先生6

目元に関する施術は怖いというイメージがあると思います。
そのため埋没法にしても切開法にしても恐怖心というものを抱く方は多いです。

まずはその恐怖心を取り除くことを私たち医師やカウンセラーが行っています
それから施術についての話をしますので、いきなり二重整形を勧めるということはまずありません。
ですので、目元にお悩みのある方はぜひ一度カウンセリングに来ていただき、悩みや不安だけでも相談していただけたらなと思います。

最近はテレビCMでも美容整形についての情報を目にすることがありますが、その情報だけですとどうしても美容外科のハードルは高いと思われがちです。
しかしクリニックに直接足を運び先生と話すことで、二重整形をもっと身近に感じていただけると思いますので、まずはカウンセリングだけでも足を運んでみてください。

編集後記

今回は川口形成外科クリニックの院長である土門先生に取材を受けていただきました。

土門先生は優しい雰囲気をお持ちの方で、実際にお話してみるとさらに人柄の良さに触れることができました。
取材当日は忙しい中でも関わらず、嫌な顔一つせずに一つ一つの質問に丁寧に答えてくださり、とても感動しました。

また、受付のスタッフさんも対応が丁寧で、とても居心地のいいクリニックでした。

二重整形のカウンセリング体験も行いましたので、ぜひこちらもチェックしてみてください。
土門先生のカウンセリング記事を読む

※ 川口形成外科クリニックは2019年4月より「東京中央美容外科 川口院」に名称変更しました。

 

土門先生の無料カウンセリング予約

 

プロフィール

川口形成外科クリニック 土門先生

  川口形成外科クリニック 院長

 土門 駿也
 (ドモン シュンヤ)

専門分野

・二重整形
・リフトアップ

経歴

2014年 日本医科大学 卒業
2014年 板橋中央総合病院 初期臨床研修開始
2015年 明理会中央総合病院 心臓血管外科
2015年 春日部中央総合病院 心臓血管外科
2015年 イムス葛飾ハートセンター 心臓血管外科
2015年 イムス冨士見総合病院 小児科
2016年 帝京大学医学部付属病院 心臓血管外科
2016年 新松戸中央総合病院 心臓血管外科 非常勤医師
2017年 新久喜総合病院 心臓血管外科・外科・集中治療・救命救急
2018年 東京中央美容外科 宇都宮院・郡山院・仙台院 勤務
2018年 川口形成外科クリニック 開院

公式SNSなど

医師紹介(土門先生) https://beauty.kawaguchi-keisei.com/doctor
土門先生の公式ブログ https://ameblo.jp/dr-domon/
土門先生の公式Instagram https://www.instagram.com/dr.domon/
川口形成外科クリニック公式Instagram https://www.instagram.com/kawaguchi_keiseigeka_clinic/

Chel (チェルアイズ)|国内最大級の二重整形ポータルサイト

取材させていただいたクリニック

東京美容外科 ガーデンクリニック ポセンシアクリニック 湯田眼科美容クリニック ヤスミクリニック あいち栄クリニック ティーズクリニック 銀座みゆき通り美容外科 有楽町高野美容クリニック ルーチェ東京美容クリニック 大塚美容形成外科・歯科 東京中央美容外科 水の森美容外科 オザキクリニック ヴェリテクリニック プライベートスキン ビアンカクリニック 表参道スキンクリニック

取材に関するお問い合わせはこちら

Chel(チェル アイズ)

「Chel-チェルアイズ-」は二重整形に興味はあっても一歩踏み出せない方への不安や疑問を少しでも解決できるようにと思い作りました。
ぜひ一度、二重整形の事を知って不安や悩みを解決してみてはどうでしょうか。