二重整形メディアチェルアイズ [埼玉]大塚美容形成外科 大宮院 佐藤先生のインタビュー

大塚美容形成外科 大宮院

インタビュー記事

院長である佐藤先生のインタビュー記事は以下からご覧いただけます!

二重整形メディアチェルアイズ [埼玉]大塚美容形成外科 大宮院 佐藤先生のインタビュー

クリニック基本情報

クリニック名大塚美容形成外科 大宮院
住所埼玉県さいたま市大宮区仲町1-35大塚ビル5F
交通手段JR大宮駅【徒歩3分】
営業時間月~土曜10:00~17:00
休業日日曜、祝日
クレジットカード各種クレジットカード・ローン可
サイトURLhttps://www.otsuka-biyo.co.jp/

【埼玉・大宮】大塚美容形成外科 大宮院の佐藤院長に取材してきました!

二重整形メディアチェルアイズ [埼玉]大塚美容形成外科 大宮院 佐藤先生のインタビュー

今回は大塚美容形成外科 大宮院に取材に行ってきました!
取材を受けてくださったのは大宮院院長を勤めていらっしゃる佐藤(サトウ)先生です。
二重整形に関する質問にとても気さくに丁寧に答えて下さいました。

一重で悩んでいたり、二重整形に興味があるという方はぜひ読んでみて下さい!

佐藤先生のことや大塚美容形成外科 大宮院について

美容外科医になられたきっかけ

病院実習時に熱い気持ちを持った形成外科の先生に出会ったのがきっかけです!

私が大学生の頃、病院実習の時に教わった先生がとても熱い先生でした。
その方は形成外科医だったのですが、形成外科の領域に対して強いこだわりや信念をお持ちで、医師として非常に素晴らしい方でした。
その先生の実習を通して、人の見た目をキレイに治療する形成外科の奥深さに触れた私は、形成外科の道に進むことを決意したのです。

その後美容外科に関心を持ったのは、「人を美しくする」分野に深く携わりたいと考えたからでした。

形成外科の領域に求められていることは「形を元に戻す」ということです。
一方で、美容外科の領域は「患者様の見た目を美しく変え、幸せになっていただく」ということが必要です。

このように、患者様にとってプラスになる治療を行うことができるのは美容外科医ならではの大きな特長です。

形成外科医としての経験も非常に勉強になりましたが、患者様の見た目も心も美しくすることができるという美容医療の魅力に惹かれ、美容外科医に転身することにいたしました。

 

先生の得意な分野は?

眼瞼下垂(がんけんかすい)の手術が得意です。

私自身の症例件数が多いのは眼瞼下垂(がんけんかすい)の手術ですね。
あとは、美容外科医になる前は顔の骨折の手術をかなりの数やっていたので、骨を扱う骨格や輪郭に関する手術も得意です。
他にも、子供の唇裂や耳介の先天奇形の手術などの経験も多くあります。

 

大宮院の特徴は?

この院の特徴は、年齢層が幅広いことですね。

ご来院される方の年齢層は結構幅広いですね。
年齢層が高めの患者様も多数いらっしゃいます。
年齢層が高い患者様は、若返りを中心とした施術を希望される方が多いです。
ヒアルロン酸注入や切るフェイスリフトなど、主にたるみを改善する治療が人気ですね。

若い方はやはり二重整形についてのご相談が多いです。
それと、大宮院は新幹線が停まるので東北・北陸・甲信越方面からお越しくださる患者様も多くいらっしゃいますよ。

二重整形について

二重整形を受ける患者様の特徴

圧倒的に若い女性の方が多いですね!

二重整形を希望される患者様は完全な一重まぶたの方が多いです。
あとは、他院で施術をした箇所の修正をご希望される方もいらっしゃいます。

大塚美容形成外科は歴史のあるクリニックですので、大手ならではのノウハウを活用することができます。
他院で満足の行く施術ができなかった場合もお気軽にご相談いただければと思います。

 

埋没法と切開法どちらが人気?

やはり埋没法のほうが人気です。

二重整形に興味はあるけれど、ダウンタイムや腫れを気にしてなかなか踏み出せない、という患者様は非常に多いです。

その点からも、ダウンタイムが短い埋没法は気軽に受けやすい人気の施術と言えるでしょう。

カウンセリングについて

カウンセリングはどのようなことをするの?

ブジーと呼ばれる細い針金のような器具を瞼に当てて二重のシミュレーションをしていきます。

ご希望のイメージ等をお聞きしシミュレーションをさせていただきます!
ブジーを当てるときは
患者様に手鏡を持っていただきます。
その後患者様のまぶたにブジーを当てて確認していただきます。
この段階でもっと広くとか狭くとか患者様の希望の幅を伺って二重幅を決めていきます。

日本人の方は自然な二重幅を希望される方が多い印象ですね。

 

形は平行型か末広型かどちらが人気?

実際に希望される方が多いのは平行型ですね。

でもそんなに2つの施術の希望数には極端な差はないと思います。
ただし、もともと一重まぶただった方が平行二重にすると印象が大きく変わります。

そのため、自然な仕上がりを希望される方は末広型に仕上げることをおすすめしますよ。

二重整形の痛みや腫れについて

二重整形メディアチェルアイズ [埼玉]大塚美容形成外科 大宮院 佐藤先生のインタビュー

痛みに対する対策は?

特製の細い針があるので比較的痛みは少ないですよ!

施術の痛みを抑えるために重要な要素は「針の細さ」「麻酔の効いたところに刺す」「ゆっくり注入する」です。
当院では世界最細の34ゲージ(直径0.18mm)の針を使用して施術を行うことが可能ですので、痛みが心配な方も安心してください。

細い針を使用することで施術中の痛みや施術後の腫れも最小限に抑えることができますよ。
また、何回か刺さないといけないので先に麻酔が効いた所に刺していく事で、刺す時の痛みがないように意識しています。

それでも不安だという患者様には点滴の麻酔を使って施術中に眠っていただくこともできます。

 

腫れにはどう対処したらいい?

冷やすことが第一!

腫れに関しては冷やすことが大切です!
また、患部が心臓よりも高い位置にあるとむくみにくくなるので、横になっているよりも身体を起こしている方がいいでしょう。

そのためダウンタイム中は寝て過ごすよりも、普段どおり起きて日常生活を過ごしていただければと思います。

佐藤先生から、二重整形に興味のある方へのメッセージ

二重整形メディアチェルアイズ [埼玉]大塚美容形成外科 大宮院 佐藤先生のインタビュー

皆さんの中には、毎日アイプチをして二重に仕上げている方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、毎日アイプチをすることはまぶたへ大きな負担がかかってしまうため、最悪の場合まぶたの皮膚がたるむ原因になりかねません。

ですから、普段からアイプチをされている方は手術をして二重まぶたにしてあげることをおすすめします。
二重整形をするとメイクの時間も短縮することができますし、長い目で見るとコストがかからなくて済みますよ。

また、皆さんには「ネットの情報に惑わされないでほしい」ということもお伝えしたいです。
今はインターネットが発達したことから気軽に情報を発信できる世の中になりましたが、全てが正しい情報とは限りません。
そればかりでなく、中には見ている方の不安をあおるような情報も載っているので、どの情報を信じれば良いのか困惑している方は多いと思います。
だからこそ、私はインターネットだけではなく、直接美容クリニックに足を運んで正しい情報を得てほしいと思うのです。

大塚美容形成外科は、大手ならではの情報やハイクオリティの治療を患者様に提供させていただいております。
はじめての二重整形でお悩みの方は、一度大塚美容形成外科の大宮院にご相談にいらしてください。
きっと力に慣れることがあるはずです!

編集後記

今回は大塚美容形成外科大宮院の佐藤先生をインタビューさせていただきました。
佐藤先生はこれまで形成外科医として多くの手術を経験されている美容整形のエキスパートです。

また、佐藤先生は患者様にとっての本当の幸せをとても大切にしており、実際にお話を伺ってもとても若々しく人柄の良さが伝わってきました。
クリニックのスタッフの方々も気さくで明るい方が多い印象を受けました。
それによりクリニック全体の雰囲気も明るいものになっていると感じました。

大宮院は大宮駅から徒歩3分ととても立地のいい場所に位置しているので二重整形に興味のある方や不安や悩みがある方は、一度佐藤先生のカウンセリングを受けに大宮院まで足を運んでみてはいかがでしょうか?

プロフィール

二重整形メディアチェルアイズ [埼玉]大塚美容形成外科 大宮院 佐藤先生のインタビュー

大塚美容形成外科 大宮院 院長

佐藤 大介
(サトウ ダイスケ)

専門分野

  ・二重・眼瞼下垂
  ・骨格・輪郭形成手術
  ・鼻の手術
   ┗隆鼻術
    鼻尖形成
    鼻中幅延長
    鼻骨骨切り
  ・先天奇形
  ・術後の修正手術

経歴

  2008年 鳥取大学医学部医学科 卒業
  2008年 亀田総合病院 初期研修
  2010年 杏林大学 形成外科
  2012年 東京西徳洲会病院 形成外科
  2013年 都立大塚病院 形成外科
  2016年 杏林大学 形成外科 助教
  2018年 大塚美容形成外科

加盟団体・取得専門医

  日本形成外科学会会員
  日本美容外科学会(JSAPS)正会員
  日本頭蓋顎顔面外科学会会員
  日本創傷外科学会会員
  日本形成外科学会専門医
  日本頭蓋顎顔面外科学会専門医
  日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会,エキスパンダー/インプラント実施医師

公式SNSなど

  佐藤先生 公式BLOG

  佐藤先生 公式Instagram

Chel (チェルアイズ)|国内最大級の二重整形ポータルサイト

取材させていただいたクリニック

東京美容外科 ガーデンクリニック ポセンシアクリニック 湯田眼科美容クリニック ヤスミクリニック あいち栄クリニック ティーズクリニック 銀座みゆき通り美容外科 有楽町高野美容クリニック ルーチェ東京美容クリニック 大塚美容形成外科・歯科 東京中央美容外科 水の森美容外科 オザキクリニック ヴェリテクリニック プライベートスキン ビアンカクリニック 表参道スキンクリニック

取材に関するお問い合わせはこちら

Chel(チェル アイズ)

「Chel-チェルアイズ-」は二重整形に興味はあっても一歩踏み出せない方への不安や疑問を少しでも解決できるようにと思い作りました。
ぜひ一度、二重整形の事を知って不安や悩みを解決してみてはどうでしょうか。